FDMTL×master-piece

, : update:16.08.22

 

P1020754

 

こんにちは、MSPC PRODUCT sort OMOTESANDO STOREです。

まだまだ暑い日が続いていますが、

毎シーズンこの時期はショップスタッフも楽しみにしていることがあります。

それはこの時期が「立ち上がりシーズン」ということ。

 

P1020750

 

ファッションとしては夏の暑さはこれからが本番ということで、

増々着る服の面積は少なくなってくるのですが、

ショップでは続々と秋物が入荷するシーズンなのです。

 

今から着れるものももちろん入荷しているのですが、

やはり新作を見ながら今年の秋冬はこんなスタイルをしてみたい、と構想を練るのも楽しい時間です。

 

今回はAWシーズンのコラボレーションで要注目の一つをご紹介致します。

今から、そしてこの先の秋冬まで主役として活躍すること間違いなしのアイテムたちです。

 


 

無題

 

“FDMTL(ファンダメンタル)”

「着用するほどに愛着が持てる商品」

FDMTLは世界に誇るデニムの産地岡山県で生産されるジーンズを中心に、

一切の妥協をすることなく、大量生産では真似できない細部まで作り込まれた商品を製作しています。

 


 

良質なデニムの生産地として代名詞的な岡山県。

その岡山で生み出させるFDMTLは、一目でそのクオリティーを感じることができる貴重なブランドです。

ブランドの動向は世界からも注目され、高い注目度を得ています。

master-pieceもBASE OSAKAという自社工場を持ち、日々完成度の高いバッグを作り続けているのですが、

両者とも「MADE IN JAPAN」という共通点を持ち、

プロダクトに自信を持って世の中にアイテムをリリースしています。

 

そして、遂にFDMTLとmaster-pieceによる初のコラボレーションが実現。

バッグのコラボレーションとともに、アパレルの取り扱いもスタートしています。

 

 

P1020728

No.222131-FD

 

まずこちらはmaster-pieceの代表作「Fade」のバックパックを元に作られたアイテム。

今回のコラボレーションで最も注目すべき点はやはり“生地”にあります。

 

P1020729

 

本体の生地にはデニム産地の岡山県、

井原地方でドビー織機を使用して複雑で繊細な柄を表現した生地に仕上がっています。

ドビー織りは、一般的に平織に別の糸で織り込んで柄や縞模様を出すことが多い織り方です。

生地に独特な立体感が生まれるため、風合いの出るデニムとはとても相性が良いです。

生地に使用した糸はインディゴ染めの糸で、生地表面にPVCコーティングが施されています。

さらに、先程ご説明した柄がコーティングによって沈まないように目出し加工をし、

生地の柄をしっかり活かした新鮮な表情に仕上がりました。

 

 

P1020731

No.12162-FD

 

こちらもmaster-pieceではお馴染みの「Surpass」のトートバッグがベースとなっています。

 

 

P1020735

 

本体のカラーに合わせ、付属のレザーも全てネイビーのワントーンに統一。

使用すればするほど味が出てくるのですが、

本体生地とレザーの異なる素材の組み合わせによって、

それぞれのエイジングを楽しめるのも醍醐味。

デニムもレザーも好きな方には一石二鳥な組み合わせといえます。

 

P1020732

No.02343-FD

 

続いて、こちらは「LINK」シリーズのサコッシュをベースにしたアイテム。

気軽に持ち運ぶのに適したサイズ感であり、

バックパックやトートよりも小ぶりで僅かな面積ながら、

上品さを感じることができます。

LINKのサコッシュ同様に、ショルダーに、エプロン代わりに、バッグに取り付けたりと、

様々な使い方が可能です。

 

今回のコラボレーションを機に、

FDMTLのアパレルも取り扱いをスタートしております。

 

P1020733

PATCHWORK COVERALL 2YR WASH

 

 

P1020734

 

 

P1020737

 

袖や型には表情の異なる様々なパッチワークが施されており、

2年間着用したようなナチュラルな加工によって風合いが出ています。

着用し続けることにより、生地ごとの色落ちや変化を楽しめるようになっているカバーオールです。

まさに「着用するほどに愛着が持てる商品」というブランドコンセプトを具現化した逸品と言えるでしょう。

今回のコラボレーションバッグとの相性も抜群です。

 

 

P1020738

INDIGO SHAWL COLLAR COAT

 

 

P1020739

 

 

 

P1020744

 

二重織りの風合いあるインディゴ生地を用いたショールカラーコート。

見た目の特徴でもある刺子テイストの生地をショールカラーコートに仕立て、

ポケットや袖口にはカバーオールのディティールを加え、存在感のあるアウターとして仕上がっています。

もちろん、インディゴ染めの生地を使用しているため、着用し続けると色落ちやアタリなど、

経年変化を楽しむことができます。

 

 

P1020752

 

今回ご紹介したアイテムは、

MSPC PRODUCT sort OSAKA FLAGSHIP STORE、MSPC PRODUCT sort MINATOMIRAI、

MSPC PRODUCT sort OMOTESANDO STORE、MSPC PRODUCT sort KYOTO STORE、

MSPC PRODUCT sort NAGOYA、MSPC PRODUCT sort GINZA、

またFDMTLのFLAGSHIP STORE、CATIIにて購入可能です。

 

 

両者のフィーリングが一致した今回のコラボレーション。

実際店頭でご覧頂く事を強くおすすめ致します。

きっと目で見て、手に触れて頂いただけで、伝わるものがあると思います。

 

P1020753

 

 

今回ご紹介したアイテム以外にも、今後アパレルは続々と入荷致しますので、

楽しみにしていてください。

それでは皆様のご来店をお待ちしております。

 


 

MSPC PRODUCT sort OMOTESANDO
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前五丁目16番13号X2区画
Tel 03-6433-5566
Open to Close 平日12:00-20:00 / 祝日11:00-20:00

Twitter
@MSPC_OMOTESANDO

Instagram
@MSPC_PRODUCT_sort_OMOTESANDO

[ssba]
  • Facebook
  • twitter
  • tumblr
  • instagram
  • Pinterest
  • Vimeo
  • Mail