春財布大戦~『収納力』VS『携行性』

, : update:16.12.26

毎回ブログをチェック頂き誠にありがとうございます。

本日はルクア店からの更新でございます。

 

クリスマスの喧騒は去りましたが年末年始に向け大掃除や初詣の企画など何かと忙しい時期ですね。

ところで皆様は『春財布』という言葉をご存知でしょうか。

DSC_2230

暦上の『春』の時期に買う財布を『春財布』と呼び季節の『春』とお金が入りすぎてお財布がパンパンに『張る』というのをかけて非常に縁起が良いとされております。

1月から3月の節句までにお求め頂くものがそれにあたるそうです。

それにちなんだ儀式などもあるそうなので興味のある方は是非検索してみてください。

さて数あるお財布の中から春財布選びの参考になるようmaster-pieceからはこの冬登場した最新の【PRAIN】と【EPOCH】という特性が大きく違う2ラインの長財布と折財布を徹底的に検証し戦わせてみたいと思います。

 

☆『収納力』の【PLAIN】

DSC_2232

北米産のデイリーステアにイタリアから輸入した特殊なウレタンを使い丹念に加工することにより表面に凹凸をなくし独特の風合いを出すことに成功しました。

見た目はどのラインよりシンプルで使える場面を選ばずご利用いただけます。

何より特筆すべきはポケットの多さや小銭の分割などとにかく『収納力』に特化した【PLAIN】。

カラーはBlack,Navy,Camelの三色をご用意しております。

 

☆『携行性』の【EPOCH】

DSC_2231

北米産の中でも最上質といわれているカリフォルニア産のデイリーステアを丁寧に時間をかけて仕上げをすることにより非常に上品な風合いに仕上がっております。

シンプルで上質な雰囲気が強くこちらも使用するシュチエーションを選びません。

何よりどのような場面どのような場所にも収納できる『携行性』の高さは他の追随を許す事のない【EPOCH】。

カラーはBlack,Navyの2色をご用意しております。

 

それでは特性の大きく違うこの2ラインを徹底的に検証していきましょう。

 

☆長財布対決

【PLAIN】No.223110

size.W195 H110 D25mm

Price.¥22,000(税抜き)

DSC_2233

見た目はどのラインにも無いゴムライクで独特な触り心地で非常にシンプルな仕上がりです。

DSC_2234

表面がシンプルな内層のヌメ革がかなり映えてきますね。

何よりの特徴なのが他のジップアラウンドの長財布と殆ど厚みも変わらないにも関わらずカードのポケットがなんと脅威の14箇所。

DSC_2235

更に驚きは小銭入れがここまで開く上に室内に仕切りが付いている、いたせりつくせりな仕様です

 

【EPOCH】No.297000

Size.W190 H95 D14mm

Price¥25,000(税抜き)

DSC_2236

素材をあえて切り替えるの上品さとアウトポケットが特徴的なデザインですね。

DSC_2237

写真を見てもらうと解ると思いますが一般的なラウンド型のお財布より70%も薄く仕上りですがアウトポケットも含めて7箇所と一般的な容量です。

DSC_2238

そして特徴的なアウトポケットには電鉄系のタッチ式カードを差し込んでいただくと非常に使いやすいですよ。

意外とチャージなどで取り出す機会も多いということもあり取り出しやすい奥行きに仕上げております。

 

それぞれの機能でアンチ長財布派の私の心もぐらぐらと揺れ始めています

それでは折り財布も検証です

 

☆折財布対決

【PLAIN】No.233111

size.W95 H120 D30mm

Price.¥21,000(税抜き)

DSC_2240

ラウンド型と違いヌメ革の部分も見えているのでツートーンな印象に見えますね。

DSC_2241

なんとこのお財布は折財布ながらに何と14箇所のカードポケットを装備。

DSC_2256

非常に大きく開く上にコレにもしっかりと仕切りが付き非常に取り出しやすい小銭入れですね。

【EPOCH】NO.29703

Size.W102 H90 D20mm

Price.¥15,000(税抜き)

DSC_2244

見てもらうと分かるとおり圧倒的に薄くて小さい事がわかると思います。

DSC_2245

お札のホルダーを独特にすることで実現したこの薄さですが小銭入れもちゃんと付いてアウトポケットも含めて6枚のカードを収納できます。

DSC_2253

このデザインは置くまで入って取り出せなくならないように仕切りもしてあるのでチャージもスムーズです。

 

沢山入れるか・・・

薄くするか・・・

 

 

長きに渡り検証して参りましたがどちらの商品にも魅力が有りすぎて私にはこの対決の勝者を決めることが出来ません。

宜しければ店頭でこの大戦に白黒付けて頂ければ幸いです。

 

長文最後までご観覧頂き誠にありがとうございました。

 

 

 

MSPC PRODUCT LUCUA osaka

〒530-8217

大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪7F

TEL 06-6151-1340

営業時間 10:00-21:00

BRAND: master-piece/BROWN RC/C6/Cote&Ciel

 

[ssba]
  • Facebook
  • twitter
  • tumblr
  • instagram
  • Pinterest
  • Vimeo
  • Mail