“BRISTON” born of British spirits

: update:18.01.29

こんにちは!

いつもブログをご愛読いただきましてありがとうございます。

 

さて、年が明けてから早くもひと月が経とうとしています。

東京は現在寒波に見舞われ

連日の寒さにまだまだ冬を感じます。

 

先日粋なオトナの街 GINZA も雪化粧をし

妖艶な雰囲気が一帯を包み込みました。

ブログ画像1

 

今回はそんなオトナの街に堂々と居を構える

GINZA SIX店より

2013年にスタートした指針気鋭なフランス発の時計ブランド

“BRISTON”のご紹介を致します。

ブログ画像2

時計の下からジッと睨みをきかせるのは

英国の首相を二度務めたことでも名が馳せている

ウィンストン・チャーチルです。

 

彼は歴史的に見ても類い稀なるウェルドレッサーのひとり

としても名が挙がることが必至でしょうか。

がっしりとした体形などなんのその

とてもラキッシュにスーツを着こなします。

 

そんなチャーチルがもし現在に至るまで

生存していたとしたら、、

私たちと同じく”BRISTON”がクリエイションする

モノの良さを提唱していたかもしれません。

 

ブログ画像3

【CLUBMASTER CLASSIC ICONS】

CLUBMASTER CLASSIC ICONSは文字通りブランドのアイコン的存在なモデルです。

ケースのべっこう柄が特徴で、上品な印象を受けます。

 

“BRISTON”の創設者はCartierやZennithなどのハイエンドなメーカーで

チームを率いた経験を有する、極めて腕の立つ逸材です。

 

ブログ画像4

【CLUBMASTER SPORT】

 

“BRISTON”が手掛ける時計は

英国のスポーツシックスタイルとスマート&カジュアルをテーマに掲げ

丸みを帯びたスクエア型のケースが特徴的です。

 

フランスものならではのエスプリの効いた

華やかさがあり一際の存在感を放ちます。

 

シーズンレスなデザインで、

どのようなファッションに落とし込むかによって

時計の表情が大きく異なるところもこのブランドの

面白さのひとつのように思います。

 

ブログ画像5

【CLUBMASTER DIVER】

 

“BRISTON”にはクォーツ式のものが多いのですが、

こちらのCLUBMASTER DIVERというモデルは

このブランドには珍しいオートマッチック式の

ムーブメントが搭載されています。

 

ダイバーズウォッチの名を冠し

 

・ベルトがラバー素材

・20気圧防水を誇る

 

この2点の優位性によって

実際に着用したままのダイブを可能にします。

 

ブログ画像6

 

男性はもちろん、女性がオーバーサイズに着用なされても

とてもサマになります。

 

スタッフ着用のCLUBMASTER DIVERは

ベルトにヴィンテージレザーが用いられたタイプです。

 

研磨仕上げが施されたスチール製のベゼル&ケースには

ラバー、レザーの両者との相性は抜群です。

 

 

ブログ画像7

 

“BRISTON”の時計の良いところは

挙げたらキリがないと言っても過言ではないほどで、

当店にて取り扱いのあるモデルはすべて

ご自身で簡単にベルト交換が可能です。

 

“BRISTON”オリジナルの交換ベルトも

お求めいただけます。

その日のファッションと気分に合わせて

ベルトを付け替えてみても素敵ですね。

 

百聞は一見にしかずです!

チャーチル公爵に負けず劣らずな

皆様の確かな審美眼にて是非実物を

ご覧にいらっしゃってみて下さい。

 

皆様のご来店をスタッフ一同

心よりお待ち申し上げます。

 

MSPC PRODUCT SELECTED

〒104-0061

東京都中央区銀座6丁目10番1号

GINZASIX 5F

open 10:30 close 20:30

TEL:03-6263-9922

 

 

 

 

 

[ssba]
  • Facebook
  • twitter
  • tumblr
  • instagram
  • Pinterest
  • Vimeo
  • Mail