KEEN Just arrived

: update:19.04.22

こんにちは。今回のブログはみなとみらい店から更新させていただきます。

 

さて、早いもので4月も下旬に差しかかろうとしています。

みなさんは花見なんかはされたのでしょうか?僕はというと自宅の裏手のほど近くに大きな桜の木が3本ほど生えており、毎年部屋の窓からその桜を見て春を感じています。

 

そんな桜のシーズンもあっという間に終わり、春の陽気を越えて暑い日すらあるここ最近。みなとみらい店では今まさにぴったりブランド、KEENのアイテム達がお店に来たのでサクッと紹介していこうかと思います。

KEENといえばまずはこちら、UNEEK。

IMG_3327

UNEEK ¥12.000+TAX

 

アッパーを2本のコードで編み上げた独特ながら抜群の通気性、圧倒的なフィット感のあるソールはどんな方の足でも快適さを約束します。

今年は定番のカラーに加えてキャッチーさのあるカラーもあります。モノトーンならタウンユースでも履きやすいですし、鮮やかなカラーのUNEEKはフェスやアウトドアシーンでも存在感を発揮してくれそうです。シンプルな服装に味付けとして取り入れるのも良いんじゃないでしょうか?

IMG_3323

IMG_3310

 

次にUNEEKの新たなモデル、 UNEEK EVO。

IMG_3318

IMG_3316

¥13.000+TAX

これは見た目はさほど変わってないように見えますがアッパー、ソール共に大きな変化があります。

まずはアッパー。こちらは従来のオーバーレイからエンジニアードニットに変更。これは何かというと、文字通りニットが採用されております。伸縮性と速乾性に富んだこの生地は、靴下の様に肌にフィットしてくれます。ヒールパーツにも用いられているので、サンダルの履き始めによくある生地と肌の擦れによる靴擦れを軽減してくれる事でしょう。

 

また僕が凄いなと感じた事がサンダル感覚で履けるのに、取り外しの可能なインソールが採用されている事。そしてそのインソールがなんとも手の込んだ作りよう。

ヒールカップも深く縦アーチをしっかりサポートしてくれるインソールは長時間の着用にも適しています。詳しく話すと長くなるので割愛させて頂きますが、アーチ=土踏まずは大変重要な存在でして、ここをサポートするかしないかでフィット感や足の疲労感は大きく変わるのです。

因みにこちらのモデルはKEEN JAPANのプロジェクトである「Protect 西表島」の一貫であり、この商品の売上の10%が西表島の環境、生態保護活動を行っている団体へ寄付されます。

 

 

これらに加えてUNEEK02やUNEEK SLIDEなどなど、ひとえにUNEEKと言っても沢山の形があり、気に入った一足を見つけてもらえるのではないかと思います。

IMG_3328

UNEEK SLIDE¥9.500+TAX

UNEEK02 ¥11.000+TAX

 

 

足早ではありますが、長々と書き連ねてみました。猫好きの僕としてはUNEEK EVOを履いてイリオモテヤマネコの保護活動に

少しでも貢献したいな、と。。。。

また、店頭では4月20日(土)~5月12(日)まで、KEEN購入者に特別ノベルティの配布を実施しております。この機会に是非、新感覚のシューズを試してみてはいかがでしょうか?

 

MSPC PRODUCT sort MINATOMIRAI

〒231-0001

神奈川県横浜市中区新港1-3-1

MARINE&WALK 1F D-1区画

TEL 045-228-8880

[ssba]
  • Facebook
  • twitter
  • tumblr
  • instagram
  • Pinterest
  • Vimeo
  • Mail