master-piece “RAD″ #3

: update:19.07.03

 

 

master-piece “GLOBAL STANDARD”

master-piece×MIZUNO collaboration series 2019.

master-piece “RAD″ #1

master-piece “RAD″ #2

 

 

こんにちは。
MSPC PRODUCT sort OMOTESANDOの河上です。

 

IMG_3416

 

本日はRADシリーズからトラベルバックパックを紹介致します。

実際に本職テイラーのSTAFF関が使用している内容を交えて。

 

 

彼は外商も行います。

お客様の元へ訪れて、お客様のニーズにあった物を考えながら、お客様を採寸し、お客様と一緒に生地を選びながらスーツやジャケット・シャツといったドレスアイテムを提案しています。

そういった外商の際の荷物は非常に多いです。

かといっていつもスーツケースを片手にお客様の元へ向かうのも億劫だし、スマートじゃない。

 

IMG_3605

IMG_3616

 

メインスペースにはバンチブックや仕様書など分厚さのある物がしっかりと収納可能。

 

IMG_3629

IMG_3630

 

その下にはゲージと呼ばれるスーツの見本をしまっています。

ここには洋服が畳んだまま綺麗に収納しておけるのでご出張や旅行で使われる場合にもとても助かる仕様となっています。

 

IMG_3624

 

蓋側の収納にはネクタイや小物類の既製品を入れることが多いです。

 

IMG_3640 IMG_3649

IMG_3661

 

書類やPCも使うので背面のスペースに。

 

IMG_3688

 

正面のスペースには小物類を。

 

IMG_3680

IMG_3676

IMG_3673

 

取り外すとショルダーポーチにもなる小物入れも付属。

 

IMG_3671

 

私はメジャーやピンを入れてそのまま採寸がしやすいようにしています。

旅行先ではこのポーチに財布と携帯電話だけ入れて、、、、、、

 

IMG_3668

 

テープがあるので付属品の取り付けもできる。

 

IMG_3419

 

仕事をする上でSTAFF関のように、容量の大きなカバンを必要とされる方も決して少なくはないでしょう。

ですが、スーツケース以外の選択肢として容量の大きな収納があるバックパックというのは、アウトドアやカジュアルに極端に寄ってしまうもの。

バッグ自体の重量がありすぎてとてもじゃないけど荷物を入れて持ち運びが出来ないものが多いはずです。

 

 

RADシリーズはタフな使用を可能にする素材選びと、バッグ自体の重さを軽量化するための工夫がなされています。

その一方で、スーツやジャケットにも、都市生活にも馴染むデザイン性・機能性を落とし込んだアイテム。

 

容量の選択肢も多い一方で、デザイン性は統一されているので、その時に必要な容量に応じて選びやすい為、実際に買う際に悩みすぎる事が無いのも好印象です。

 

 

是非店頭でご覧下さい。

 

 

 

MSPC PRODUCT sort OMOTESANDO OFFICIAL TWITTER

MSPC PRODUCT sort OMOTESANDO OFFICIAL INSTAGRAM

MSPC OFFICIAL WEBSITE

MSPC ONLINE STORE

 

 

皆様のご来店をお待ちしております。

MSPC PRODUCT sort OMOTESANDO 河上

TEL:03-6433-5566

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-16-13 X2区画

[ssba]
  • Facebook
  • twitter
  • tumblr
  • instagram
  • Pinterest
  • Vimeo
  • Mail