こんにちは、今回のブログは福岡店からお届けします。

 

8月にも突入し、夏本番を迎えましたね。

花火大会に海やレジャー、バーベキュー大会などイベントの多い時期ですが、

みなさんは夏を満喫されているでしょうか。

水分補給は忘れずに熱中症にはお気をつけください!

 

まだまだ暑い日が続いており、夏物を探されている方も多いのではないでしょうか。

そのような中、早くも2017AWもスタートし新作も入荷しております。

鞄だけではなく、アパレルやスニーカー小物類も多数揃えておりますので、

今回はアパレルの中でも注目の2ブランドをご紹介します。

 

【also】

“Produced by bag craftmen”をコンセプトに、バッグ職人の価値観が反映されたウェアとして生まれたブランド。

すべて日本製にこだわり、細かいディティールやデザインアプローチの部分にバッグ職人ならではのクラフトマンシップのロマンが詰め込まれております。

 

image8

image6

No.326107C 『MARCHE-BAG SHIRTS』 ¥18,000+tax-

 

抗菌効果のある生地を使用したシャツで、フロントにファスナー、裾にドローコードがついており、これを絞ってひっくり返すことでマルシェバッグとして使用することができます。

ちなみに「マルシェバッグ」とは、野菜や果物をいれる買い物バッグとして使われていたもので、「マルシェ」とはフランス語で「市場」を意味します。

現在のファッションにおけるマルシェバッグの位置づけとしては、コートなどのかっちりめのスタイルに”崩し”として取り入れるスタイルを好む方も多く、トレンドと言っても過言ではありません。

 

ここで!シャツからマルシェバッグへの作り方を4つの手順でご紹介します!

step①:フロント部のファスナーを閉める。

image1

 

step②:左の紐を右のループに通し、きつめに結ぶ。

image2

 

step③:身頃だけひっくり返す。

image3

 

step④:袖の裾に付いている内側のボタンを左右で繋ぎ、カフスを閉じて完成!!

image4

 

カラー展開も多く、お好みの色をお選びいただけます。

ジャストサイズで着ても、少しゆったりめで着てもかっこいいです。

image5

 

 

【FDMTL】

着用するほど愛着が持てる商品をコンセプトに、世界に誇るジャパンメイドのデニムを中心に、一切妥協することなく、大量生産では真似できない細部まで作り込まれた商品を制作しているブランド。

FDMTLとはmaster-piece 2017SSでもコラボレーションシリーズが発売され、大変ご好評を頂きました。

今回はアパレルの入荷ですが、FDMTLらしい風合いのあるデザインに仕上がっております。

 

image1

Outer: No.FD-F17JK34 『INDIGO NYLON SOUTIEN COLLAR COAT』 ¥32,000+tax-

Pants:No.FD-F17PN32R 『CROPPED BORO DENIM RINSE』  ¥21,000+tax-

 

 

image6

Outer:No.FD-F17JK32U 『PACHWORK COVERALL 2YR WASH』 ¥30,000+tax-

 

image10

Outer:No.FD-F17SH34 『INDIGO SHIRT JACKET RINSE』 ¥20,000+tax-

 

一足早いですが、2017AWの商品をご紹介させていただきました。

ここでは紹介しきれない程、様々なブランドをセレクトしています。

これまでは巡り合う機会がなかっただけで、

本当は、のめり込むほど好きになれるブランドとの出会いがあるかもしれませんね。

そのようなブランドを是非見つけて頂きたい、そんな思いでお待ちしております。

 

 

MSPC PRODUCT sort  FUKUOKA

福岡県福岡市中央区天神2-2-43 SOLARIA PLAZA B1F

TEL:092-733-7628

OPEN to CLOSE 10:00~21:00

[ssba]

こんにちは!

OSAKA FLAG SHIP STOREです。

暑い日々が続いていますが、そんな夏をさらに熱くするイベントを開催します!

「TONY taizsun × mater-piece × PIG&ROOSTER トリプルコラボレーション POP UP STORE!」

8月5日(SAT)~8月20日(SUN)

triptohawaii

セレクトしている2ブランド「TONY taizsun」と「PIG&ROOSTER」とのトリプルコラボレーションアイテム、オリジナル柄の甚平やTシャツを企画しました!

POP UP期間中は2ブランドのディレクターがハワイにて買い付けたヴィンテージアイテムや小物が店頭に並びます。

 

DSC_8823_1

DSC_8818_1

DSC_8820_1

コラボレーションTシャツ S,M,L,XL の4サイズ/ホワイト、ブラックの2色展開

 

また、対象商品を1万円以上後購入頂いたお客様にはサコッシュをプレゼントいたします!

(無くなり次第終了)

DSC_8811

そして、8月4日(FRI)POPUP STOREを記念したレセプションパーティを開催します!

当日はFM802DJの中島ヒロトさんによる、

2ブランドのディレクターを迎えてのトークショーや

KENNY&PETE(SPiCYSOL)によるミニライブを予定しております。

 

k_P

パーティは、フリードリンクフリーエントランスで、

ホットドッグやカキ氷などの軽食も準備しております。

皆様、是非、お越し下さい!

お待ちしております。

 

〒550-0015

大阪府大阪市西区南堀江1-15-8

MSPC PRODUCT sort OSAKAFLAGSHIPSTORE

06-6535-0377

 

 

 

[ssba]

THE NEXT

: update:17.07.31

こんにちは。MSPC PRODUCT SHIBUYAです。

 

最後のブログです。

前回もお伝えし、ご存知の方も多いと思いますが、再度。

 

ルミネマン渋谷の閉館に伴い、本日をもちましてMSPC PRODUCT SHIBUYA

の営業を終了させていただきます。

 

長らくの間ご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

main_visual_2

クロージングセールもますます盛り上がってきています。

MSPC PRODUCT SHIBUYAでは、一部対象商品を20~50%OFFにて

販売しております。

 

この機会に是非ご来店ください。

 

では、思い出を少々

DSC_1427

DSC_1329

DSC_1368

DSC_1411

DSC_1321

 

 

さて、あと数時間で閉館です。

 

ルミネマン渋谷はスタッフとお客様との距離が近い、とてもアットホームな場所で、

何か一つでも欠けていれば生まれていない一体感があります。

 

私たちは本当に多くの方々に感謝をしています。

 

ご来店してくださったお客様。

一緒にがんばった館内スタッフ。

いつも優しいルミネマン営業部の皆さん。

 

これまで本当にありがとうございました。

残りわずかですが、より多くのお客様に感謝の気持ちをお伝えできたら幸いです。

 

 

 

the_next

また、最終日の本日は素敵なイベントも待っています。

ルミネマン渋谷の旅立ちを一緒に盛り上げましょう。

館内スタッフ一同心より、お待ちしております。

 

MSPC PRODUCT SHIBUYA

 

 

[ssba]

 P1030658

P1030673

こんにちは、MSPC PRODUCT SELECTED GINZAです。

4月20日にGINZA SIXがオープンしてから早くも3か月が経ちました。

多くのメディアで連日話題となっており、ご存知の方も多いと思います。

P1030680

MSPC PRODUCT SELECTEDは、

従来のMSPC PRODUCTとは異なる世界感で、

ここでしか手に入らないエクスクルーシブなアイテムを多く取り揃えております。

今回はMSPC PRODUCT SELECTEDの世界感を少しだけご覧頂きたいと思います。

P1030681

正面入り口には、ここでしかお目にかかれないスペシャルなバッグが鎮座し、

皆様をお出迎え致します。

P1030674

お越しいただいた方が特にリアクション頂けたのが、

台座の中に敷き詰められたオリジナルパーツの数々。

圧巻の作りとなっておりますので、

お越しいただいた際には是非ご覧下さい。

お持ちのバッグのパーツもあるかもしれません。

P1030683

P1030686

店内は一直線に吹き抜けとなっており、

各アイテムをゆっくり、じっくりご覧いただけます。

P1030687

P1030682

master-pieceのアイテムをはじめ、

国内外から様々なブランドも並びます。

特に注目なのは“GINZASIX限定”アイテムです。

P1030676

P1030685

【クロコダイル】

Col.camel/blue/navy

南アフリカのファームで養殖生産されているクロコダイルの中でも

鱗が1番綺麗に並んだものを使用しており、

上品な表情とクロコダイルにしか出せない風合いを楽しんでいただけます。

P1030677

P1030678

P1030667

【ダイヤモンドパイソン】

Col.multi

全身にダイヤ柄の斑紋模様が特徴のダイヤモンドパイソン。

他の素材にはない美しさとワイルド感があります。

そして、オープン時にはこんなバッグもリリースしておりました。

いずれも現行でリリースされている仕様とはまったく異なる仕様で、

SELECTEDの世界観を一番表現しており、

Made in Japanの高い技術を体現することができます。

既に完売しておりますが、アイテムは店舗にてご覧いただけます。

P1030665

P1030679

【金・銀POTENTIAL】

Col.silver/gold

本体素材はイタリアの老舗タンナー・モンフリーニ社の箔ラミネートレザーを使用。

ヨーロッパ原皮に箔をラミネート加工することで、

一見レザーとは思えないインパクトがあります。

P1030670

P1030688

【西陣織SPEC】

Col.navy/silver

京都発祥で1000年以上の歴史があるといわれる伝統産業の

「西陣織」の職人が手掛けたレザーメッシュを贅沢に使い、

着物の帯を織る織機で伝統技術を受け継ぐ職人が一本一本丁寧に織り上げています。

唯一無二の日本の歴史を感じる鞄に仕上がりました。

そして最後に、

GINZASIXでオススメのロケーションをご紹介致します。

P1030671

ここはGINZA SIXガーデンといい、

銀座最大の約4,000㎡規模の屋上庭園です。

ここではシーズンごとにイベントが開かれることも。

P1030672

見渡すと、スカイツリーの姿も確認出来ます。

P1030668

都会の中でゆっくり自然を感じながら、

訪れる方の憩いの場となっております。

ぐるっと一周できるほど広いので、

是非MSPC PRODUCT SELECTED GINZAにお越しいただいた際には、

立ち寄ってみてください。

P1030660

他にもここでご紹介できなかった商品がまだまだありますので、

是非一度お店にご来店ください!

スタッフ一同心よりお待ちしています。

MSPC PRODUCT SELECTED

104-0061

東京都中央区銀座6丁目101

GINZA SIX 5F

open 10:30 close 20:30

TEL;03-6263-9922

[ssba]

こんにちは。 MSPC PRODUCT NAGOYA TAKASHIMAYA GATETOWER MALLです。

先日、この猛暑の中、京都に足を運んでみました。

016

照りつける日差しの中で散策する京都の街並みは汗だくになる程体力を使いましたが、非日常を堪能することができました。

皆様も是非時間を見つけて色々な場所へ散策をしてみてださい。

思わぬ発見があるかもしれないですよ?

ここで突然ですが、皆様はレザーバッグを使うという事にどのようなイメージをお持ちでしょうか?

「暑苦しそう」「服装に合わない」・・・etc

店頭にてお客様のお話を聞いていますと、ネガティヴなイメージをお持ちの方が多いように感じます。

しかし今やレザーの鞄は季節を問わず使ってもOKなスペシャルアイテム。

逆に考えましょう。

周りの方が夏らしい鞄を持っている中、ビシッと決めたレザーの鞄やコーディネートに合わせた色合いのレザーの鞄を持っていたらその人の個性が浮き出ていて素敵だと思いませんか?

そこで今回は、MSPC PRODUCTがおすすめするレザーのシリーズをピックアップしてご紹介したいと思います。

178

Revise No12700

Color Black Gray Beige Camel Wine Orange Yellow Khaki Turquoise Navy

カラー展開は驚異の10色。

2トーンの組み合わせだけでこれだけのバリエーションを考案したデザインチームには脱帽の一言です。

実は私が行った京都旅行で一番活躍したシリーズがこちら。

187   

本体のレザーに起毛加工を施し、二度目の染色時に防水剤を中まで浸透させる事で防水性を高めたこちらのシリーズ。

京都旅行中、降水確率30%という微妙な確率の中で見事雨を引き当てた私はこの鞄のおかげで荷物を濡らさずに事なきを得る事ができました。(服はずぶ濡れ)

その後、無事快晴に切り替わった京都を堪能した訳ですが、濡れたレザーも水滴を落とすだけで現在も問題無く使えております。

193

 

198

更にありがたいのが付属のショルダーベルトが取り外し可能という事。

ショルダーが必要のない時はクラッチバッグで持つも良し。

大きめの鞄に入れてサブバッグとして使うも良し。

使い方は貴方次第です。

101

RALGO No.525141

Color Black Gray Green Navy

17A/Wの新作“RALGO”です。

本体には肉厚のある北米産ステアレザーを使用し、更にはシュリンク(縮める)加工を施しています。

このシュリンク加工を施す事によって高級感がグッと増し、細かい傷などを目立たなくなるというレザーを使う上で気になる問題点を見事に解消。

104

 

117

 

121

本体のアクセントにゴールドの金具ときれいな肌目のヌバックを組み合わせ、しっかりとしたレザーでありながらも多少カジュアルな印象を持たせております。

黒や紺で重みを出すのが苦手な方はこのような落ち着いたレザーをお使い頂くと夏場の軽い服装にも組み込み易いかと思います。

217

きれい目な服装で使用してもビシッと決まりますね。

続いてご紹介するシリーズはこちら。

128

Gloss-v2 No.01643-v2

Color Black Gray Choco Camel Navy

MSPC定番の“Gloss”シリーズを改良し、サイズと機能を見直したレザーシリーズです。

カジュアルでもビジネスでも。一週間使ってOK。 130

本体下部には金箔の「master-piece」ロゴ。

高級感を滲み出させるさりげない演出が施されております。

132

前面ポケットは現代のライフスタイルを意識し、最新型のスマートフォンでもすっぽりと入ってしまうサイズに調整。

141

 

140

また、本体内部には取り外し機能を搭載した仕切りが付いていますので 会議などで資料を持ち出す際には役立つ事間違い無しの、まさにかゆい所に手が届くような“革良い”アイデアが詰まっています。

更に、キャメルカラーの様な明るめの色合いを選べば30℃を超える真夏日であっても暑苦しい印象を与える事なくご利用頂ける事間違いナシ。

そして最後に最近流行りの2WAYバッグをご紹介させて頂きます。

165

PRECIOUS No02210

Color Black

本体レザーに「SCOTCHGARD®」のモニタリング試験に合格した防水・防油・防汚に対する堅牢度を備えたシリーズとなっており、雨の日でも気軽にお使い頂けるのが魅力。

 171

背中が暑く感じた時や大事な取引の際にはリュック部分を背面ポケットに仕舞い、手持ち型に切り替える事も可能。

難しい取引でもこの鞄さえあればデキる男をアピールして成約に持ち込む事も・・・?

176

本体上部には「あえて」目立たないブランドロゴを配置。

シックな印象に纏まったレザーの鞄のイメージを壊さない配慮に脱帽の一言です。(二回目)

 

いかがでしたでしょうか?

ご紹介したいレザーはまだまだございますがこの辺りで終わらせて頂きます。

この機会に夏でもレザーを使ってみようかな?と考えて頂けたら幸いです。

もしもコーディネートで迷ったならば是非私達スタッフにお問い合わせ下さい。

全力でお手伝いをさせて頂きます。

 

皆様のご来店をお待ちしております。

MSPC PRODUCT 名古屋タカシマヤゲートタワーモール店

Twitter @mspc_tgm

OPEN to CLOSE:10:00-21:00

〒450-6604 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤゲートタワーモール4F

TEL:052-756-2323

[ssba]

こんにちは。今回のブログはみなとみらい店からの更新です。

気象庁からも全国的に梅雨明けが発表され、いよいよ夏開幕、といったところでしょうか。

学生の方は、すでに夏休みに突入している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

まだこれから、という方はあともう一踏ん張り。

お仕事をされている方は夏の暑さを凌げていますか?

是非、仕事終わりの一杯を楽しんでください。今が一年で一番ビールが美味しい季節なんじゃないでしょうか。

 

 

さて。この時期になると、洋服やファッションの業界では早くも秋冬物のリリースが始まろうとしています。

しかしながら、いくら先物買いを、と言ってみても正直梅雨が明けたばかりの今、

秋服を見てもいまいちピンと来ないのも事実ではないかと。

そこで今回はコーディネートを構築する上でも文字通り土台となる、足元に焦点を当ててみたいと思います。

 

今年の春にもリリースされ話題となったVANSよりANAHEIM FACTORY COLLECTIONから、新作が到着しました。

 

このコレクションはVANSが生まれた、カリフォルニア州アナハイムで製造、販売されていた

クラシックモデルにフォーカスしたコレクションです。

 

IMG_0534

 

AUTHENTIC 44 DX ¥8500+TAX

 

IMG_0538

 

IMG_0536

 

IMG_0533

 

 

 

 

今回入荷したモデルはStyle #44 AuthenticとStyle #36 OLD SKOOLの2型。

販売当時のディテールを忠実に再現しつつも、インソールにはプロモデルでお馴染みのUltra Cushを採用。

分厚いインソールなため、衝撃吸収力も抜群。通常のモデルにはない極上の履き心地を体感できます。

 

どのカラーリングも最高に格好良いのですが、中でも個人的に一番テンションが上がったのが、チェッカーフラッグを纏った2足。

ザ・クラシックな佇まいからは風格すら感じます。チェッカーフラッグというとSlip-onが有名ですが、

今回入荷した分は、それに負けず劣らずの格好良さです。

単調になりがちな夏のコーディネートのアクセントに一役買ってくれること請け合い。

 

IMG_0532

 

IMG_0525

 

OLD SKOOL 36 DX

¥9500+TAX

 

IMG_0523

 

 

 

ここで知っている方も多いとは思いますが、VANSについての小話をしたいと思います。

VANSはその昔、一度経営破綻していることはご存知でしょうか?

VANSは昔、スケートボードやサーフィン、BMXのほかにも野球やバスケットボールシューズなどもリリースしていました。

しかし、広げすぎた事業がVANSの経営を圧迫し、ついには取り返しのつかないところまで追い込まれました。

一度は引退した創立者の1人、ポール・ヴァン・ドーレンが再びVANSに戻り、見事再建を果たすのですが、

この時ポール・ヴァン・ドーレンはVANS社員に向かって

 

『向こう何年間は昇給もないかもしれないが、VANSシューズのクオリティだけは絶対に落としてはいけない。』

 

と社員全員の前で力強く言ったそうです。その後、VANSは3年間で負債を全て返済。

今では世界中に熱狂的且つコアなファンを持つブランドに成長し、昨年には創立50周年を迎えました。

ちなみに、以前このブログでも語った事ですが、VANSとは、VANとその仲間たち、ということでVANSという名前なのです。

 

 

1960年代、カリフォルニアからその歴史をスタートさせ、背景にあるカルチャーも他のブランドとは一味も二味も違うVANS。

その歴史を支え続ける屋台骨ともいえるAuthenticとOLD SKOOL。

どちらも今から履け、秋冬にも足元を支えてくれる、まさにマスターピースといえる今回のコレクション。

履いた事のある方は今一度その良さを確認し、通常モデルとの差に驚いて下さい。

まだ履いた事がないという方、是非この機会に極上のスニーカーに足を入れてみて下さい。

VANSのヒールパッチには『OFF THE WALL』という文字が刻まれています。これは『一風変わった』という意味です。

世に数多く存在するスニーカー。それはそれでよいものが沢山あります。

しかしVANSにしかない、いくら時代が移ろいでもぶれる事のない格好良さ。

履いて頂ければ、必ず、VANSが掲げるOFF THE WALLというスピリットを感じる事ができるはずです。

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

ROARK POP-UP を開催致します。

開催期間   :8月10日~27日

ワークショップ:8月11.12.13日

開催場所   :MSPC PRODUCT sort MINATOMIRAI

 

 

poster

 

詳細はMINATOMIRAI店Instargramで情報配信致します。

 

MSPC PRODUCT sort MINATOMIRAI

Instagram mspcproduct_sort_minatomirai

Twitter @mspcminatomirai

OPEN to CLOSE 11:00~20:00

〒231-0001

神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号

MARINE&WALK 横浜 1F D-1区画

℡:045-228-8880

[ssba]

・・・。

 

・・・。

 

アツイ。

 

とにかく7月はアツイ。

 

いろんな意味でアツイです!!!!

 

 

 

7月に入り気温もさることながら、京都ではアツイ内容の内のひとつ

日本三大祭りのひとつ「祇園祭」が開催されています!

 

 

祇園祭とは?…

祇園祭は八坂神社の祭礼で、大阪の天神祭・東京の神田祭とともに、日本三大祭りのひとつに挙げられており、その歴史の長いこと、またその豪華さ、祭事が1ヶ月にわたる大規模なもので広く知られております。およそ1100年前、神泉苑に日本全国の国の数の鉾66本を立て、祇園の神を祀り災厄の除去を祈る祇園御霊会を行ったのが始まりとされていて、祭りのハイライトは17日と24日に行われる33基の山鉾巡行がメインになります。

 

 

1ヶ月の大規模な祭りは他に例を見ない。

 

 

 

今回は17日と24日に行われる山鉾巡行までの準備やそれまでに行われている様々な祭事を少しご紹介していきます。

 

 

 

7月10日〜14日  山鉾建て(前祭)

7月17日の山鉾巡行に先立って、収蔵庫から取り出した部材を使い釘を1本も使わずに、荒縄などによる縄絡みと言われる伝統技法を用いて、それぞれの鉾が組み立てられていきます。

IMG_3151

IMG_3139

IMG_3132

IMG_3128

IMG_3124

IMG_3117

IMG_3106

IMG_3103

 

 

7月10日 AM 10:00〜  神用水清祓式

四条大橋の東岸で神事を行い、神興洗の水を鴨川から汲み上げます。

IMG_3033

IMG_3049

IMG_3034

IMG_3071

 

 

7月10日 PM 16:30〜  お迎え提灯

児武者などが八坂神社から市役所まで巡行し、市役所前で芸能を泰納し、八坂神社に戻って神興を迎えます。

IMG_3154

IMG_3172

IMG_3167

IMG_3166

IMG_3164

IMG_3161

 

 

7月12日 PM 14:00〜  山鉾曳き初め

17日の山鉾巡行に先立って、組み立てられたばかりの山鉾を本番さながらで動かします。ここでは一般客も参加でき、若い方からお年寄りまでたくさんの人たちが曳き初めを楽しんでおりました!

IMG_3211

IMG_3236

IMG_3220

IMG_3213

 

 

その他にも

神用水清祓式で鴨川から汲み上げた神用水を榊で振りかけて清める神輿洗や長刀鉾稚児が八坂神社を訪れ、正五位小将・十万石大名の格式を授かるお位貰いの義とも言われる長刀鉾稚児社参などなど。

そういった祭事が一日一日順序良く行われていきます。

 

 

14日から16日の間は前祭りが行われ、15・16日には大通り(四条通と烏丸通)が歩行者天国になり屋台露店がずらっと並びます!

 

これも祇園祭の…というか夏祭りの醍醐味です!

焼きそば・フランクフルト・かき氷・りんご飴と様々な露店が並ぶので、よだれが止まりませんね!

 

 

 

そんな日にはMSPC PRODUCT sort KYOTO STOREでもイベントを開催!

yatai2017

Yatai Master
@KYOTO GION MATSURI

京都最大の盛り上がりを見せる宵々山(15日)・宵山(16日)・後祭り(24日)に今年で4回目となる「Yatai Master」を出店いたします!

 

Kissa Masterのスペシャルドリンクに加えて

KISSAスペシャルドリンク

 

 

大阪より『ZIPANG ONIGIRI

おにぎりからのライフスタイルを提案するブランド。

いろいろなセカイで握っているおにぎりは味もさることながらパフォーマンスにも必見です!!

ZIPANG ONIGIRI

ZIPANG1

ZIPANG2

 

 

京都より『答えを出さない占い師☆観月しのぶ

タロットカードを使い、必要なメッセージを歌う占い師。

あえて答えを出さずに「自身の中にある答え」を探していくスタイルは、多くの方から支持されています。

観月しのぶ

占い

 

他にも各種ゲームなど、盛りだくさんのイベントです!

 

 

「歩行者天国を歩いて、人混みにまみれて疲れた。」とか

「もうちょっとゆっくり祇園祭を堪能したい。」とかとか

 

そう思っている人は、是非、三条通に来てください! 間違いなくゆっくり堪能できます!

そこで、このYatai Masterに来てください!楽しいこと間違いありません!!

 

そう!明日の14日から祇園祭の前祭りが始まります!

まずは京都に来て祭りを堪能しましょう!!

 

 

 

皆様のお越しを、心よりお待ちしております!

 

 

 

 

MSPC PRODUCT sort KYOTO STORE
〒604-8083 京都市中京区三条通富小路東入中之町26番地
TEL:075-231-6828

[ssba]

P1030656

 

 

こんにちは、本日のブログはMSPC PRODUCT sort OMOTESANDO STOREからお届けします。

暑い日が続いていますね。もう暑すぎて毎日サッパリしたものが食べたいです。素麺とか。

皆さん夏バテには気を付けましょうね。

 

巷では夏のクリアランスセールが開催されているころですが、

master-pieceは続々と新作が入荷しています。

私はセール中買い物に行っても、

びっしりセール品が並んでいる店内の奥に光り輝く新作が大好きです。

新作ってやっぱりワクワクしちゃいますよね。

こんなに暑いのに、もうアウターなんかが店頭に並んじゃっているわけです。

そしてタイムリーに着れるわけではないのですが、

秋から着ることを夜な夜な妄想しながらクローゼットにかけます。

それも楽しみの一つ。ファッションは我慢って、こういうことも含まれるんですかね?

 

しかし、その我慢が要らないのがバッグのいいところ。

これから夏本番の季節でも、

AWシーズンの立ち上がりの新作は今から使用してもOK。

そして皆さん、こちらのバッグはご存知でしょうか?

 

 

P1030635

SPEC (No.02560)

COLOR: BLACK, BEIGE, KHAKI, NAVY

W300 H490 D180

 

15AWシーズンからスタートし、ミリタリーライクな表情にレザーの上品さを併せ持ち、

フロントのスペック表記からその名が付いたシリーズ「SPEC」

私も手持ちのバッグの中で常にレギュラーで居続けてくれる頼もしいバッグです。

今回このSPECシリーズから、新たに2タイプの新作リュックがリリースとなりました。

まずはこちら。

 

 

P1030652

SPEC (No.02566)

COLOR : BALCK, BEIGE, KHAKI, NAVY

W240 H480 D130 (mm)

 

 

P1030636

 

 

写真をご覧の通り、SPECシリーズ初となる被せタイプのバックパックです。

これまでのリュックはラウンドジップのみでしたが、また表情が変わりますね。

でも、被せのバックパックって大きいでしょ?って思う方もいると思いますが、

これは違うんです。

 

 

P1030641

 

 

横から見て頂くと、こんなにスッキリ。

女性の方でも背中に収まるサイズ感です。

master-pieceのバックパックは、マチ幅が160D~180Dくらいのものが多いですが、

これはD130と数字上で見てもスリムなんです。

感覚としても軽くなりますね。

 

 

P1030637

 

 

強靭なCORDURA Ballistic® fabric 1680dナイロンが纏う上質な北米産ステアレザーは健在。

1680dナイロンのみだとハッキリ言って戦闘態勢バリバリのミリタリーバッグになりますが、

まるで武器を置いて花を持った兵士のようなPEACEさ。皆さん、平和にいきましょう。

こういった異素材同士のPIECEを職人が組み立てて、

一つの作品に仕上げられるのもMade in Japanのmaster-pieceだからこそ。

 

 

P1030640

 

 

上部には小物を収納するのに丁度良いポケットと、

フロントに止水ファスナーを使用したポケットが一つ。

外側だけでも小物の取り出しが簡単に行えるのはミリタリーベストっぽさも感じます。

 

 

P1030638

 

 

被せではありますが、サイドファスナーでメインにダイレクトでアクセスでき、

上部からでもサイドからでも内臓のPCスリーブを使用可能です。

実際のミリタリーウェポンもマガジンの交換からリロードの速さはかなり重要で、

そのアクションを彷彿させる使いやすさです。

間違っても中に弾は詰めないように。(所持もNG)

 

 

P1030639

 

 

忙しない生活の中でも、クイックに必需品を取り出せるポケットがこちら。

サイドに配置されたポケットに携帯、財布、ICカードなどを入れれば、

バッグを背負ったままでも取り出しが可能。

 

 

P1030642

 

 

バックパックのもつボリューム感をスリムな形態へ消化させたニューバックパック。

オンオフどちらも活躍してくれる事でしょう。

カラーによっても雰囲気が全く異なる為、店頭で色に悩む事間違いなしです。

そして、更にもう一つ、別の形のリュックも登場です。

 

 

P1030651

SPEC (No.02567)

COLOR: BLACK, BEIGE, KHAKI, NAVY

W250 H420 D110 (mm)

 

 

P1030643

 

 

先程の被せタイプとはまた形状が異なるデイパタイプ。

注目して頂きたいのが上部の耳の様な折り返し。

 

 

P1030645

 

 

通常はこの部分に隙間があり、被せをしてもその隙間から雨水が侵入してしまいます。

しかし、こちらは写真をご覧頂くと、フロントからパイピングがずっと続いています。

 

 

P1030644

 

 

この部分が折り返されることにより、隙間が生じてしまう問題を解決。

雨水の侵入を防ぐことが出来ます。

シンプルな見た目でありながら、

緻密な計算の下こういった問題を解決できる様はCQBのよう、、、

気になる方はCQB、調べてみてください。ミリタリー戦術の一種です。

 

 

P1030646

 

 

上部を開放し、センターファスナーを開くと大きく口が開き、

荷物の出し入れが容易に出来ます。

もちろんこちらもサイドアクセスが可能です。

 

 

P1030647

 

 

右側にはスマホなどを固定できるテープ尽きポケット。

ガジェットの装備感って、男心をくすぐりますよね。

 

 

P1030648

 

 

こちらも先程同様左手にクイックポケット付き。

どこにスマホを入れるか、どこにICカードを入れてどこにサイフを入れるか、、、

そういったことを考えるのも楽しみの一つ。

人生という戦場に出る前に、今一度装備のご確認を。

 

 

P1030649

 

 

気になるサイズ感ですが、こちらは更にコンパクトになっており、

元のリュックタイプよりも一回り小さいです。

15AWの時点で、ボリュームのあるSPECからこんなにコンパクトに持てる形が出るなんて、

想像もつきませんでした。これ、大小揃えるのもアリですね。

 

 

P1030650

 

 

手軽に持ち運びが出来るミリタリーライクなデイパといったらこの形でしょう。

一日出歩く荷物の量ならしっかり入ります。

ファッションとしても、異なるジャンルにミリタリー要素を取り入れる感覚で使用するのもいいし、

ミリシャツやカーゴなど、これを期にミリタリーな着こなしにするのもいいですね。

 

 

P1030654

 

 

どうですか?新作ってワクワクしませんか?

今までのSPECを使用していた方も、これからバッグ購入を検討している方も、

普通のバッグとは違う新鮮さがあると思います。

セール物ももちろん良いですが、新作の早期購入は人より長く、

そのアイテムと人生を共にすることが出来るメリットもあります。

master-pieceはセールを行わないですが、

セールをしなくてもその価値観を失う事はありません。

長ーく愛用できます。

 

 

P1030653

 

 

現在SPECのリュックは3WAYのものを含め4種類。

どれを相棒とするかはお客様次第です。

それぞれのライフに合った形をまずは選択してみてください。

そしてこれからもAWの新作は続々とリリースされていくので、

注目していて下さい!それでは店頭でお会いしましょう。

 

 


MSPC PRODUCT sort OMOTESANDO
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前五丁目16番13号X2区画
Tel 03-6433-5566
Open to Close 平日12:00-20:00 / 祝日11:00-20:00

Twitter
@MSPC_OMOTESANDO

Instagram
@MSPC_PRODUCT_sort_OMOTESANDO

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ssba]

ブログをご覧の皆様こんにちは、

今回は雨にも風にも負けず元気に営業中!の

MSPC PRODUCT sort HIROSHIMAよりお届け致します!

 

残念ながら天気の悪い日々が続いておりますが、

いかがお過ごしでしょうか。

 

店頭には、悪天候で落ち込みがちな気分も、

眺めているだけで最高にハッピーな毎日に変えてくれそうな

素敵な新作が続々入荷中です!

 

今回は、カタログをご覧になった方からの

お問い合わせも多かった新作、

nowarttとのコラボレーション財布・小物シリーズが

遂に入荷致しましたのでご紹介させていただきます!

 

 

20170703_163846_resized

【 master-piece x nowartt – collaboration series 12 – 】

 

テキスタイルデザイナー足立豊樹氏とデザイナー野澤広志氏による

ヘリテイジxモダンアートを取り入れたテキスタイルグラフィックブランド”nowartt”

とのコラボレーションシリーズ第12弾。

今回はコレボレーションシリーズ史上初となる、お財布・小物です。

 

北米産のコンビネーション鞣しで仕上げたステアレザーに

“nowartt”オリジナルペイズリーを

インクジェットプリントで落とし込みました。

 

基本の4色+2色の6色搭載機でグラデーションを鮮明に表現し、

油性のオリジナルインクを使用しているため、

摩擦や伸縮、ひび割れや剥がれがおこりにくく、

耐候性にも優れ、革本来の風合いを生かした表情に仕上げています。

 

 

IMG_4933

No.525080-p12

¥26,000+tax

 

 

FullSizeRender

 

フルジップタイプの長財布は、

キラリと光るシルバーファスナーを開けると、

 

IMG_4935

 

中はオシャレなバイカラー。

ネイビーだとブラックレザー部分がヌメ革になります。

人気財布シリーズnobleと同じく、抜群の収納力。

カードポケットが多く、ズラリと見やすいのも特徴です。

 

IMG_4945

No.525082-p12

¥19,000+tax

 

IMG_4927

 

薄めの折りたたみ財布は、

ポケットに入れて持ち歩きたい男性にも使いやすくなっております。

 

IMG_4931

No.525084-p12

¥13,000+tax

 

 

IMG_4932

 

印象的なカードケースで、

名刺を渡す前から他の人と差をつけてみてはどうでしょうか。

 

IMG_4946

No.525085-p12

¥11,500+tax

 

IMG_4928

 

手のひらに収まりやすいサイズ感と、

 

 

3-1

 

 

鍵の枚数によって調節可能なダブルスナップが人気のキーケースもございます。

 

上記2色4型での展開になります。

(※折りたたみ財布の直営店取扱いはネイビー限定)

 

普段柄物を避けている方も

こういった小物なら取り入れやすいのではないでしょうか。

キラリと光るシルバーと羽ばたくような鳥のペイズリー柄が

とても可愛く上品で、ギフトとしても

男女共に喜ばれること間違いなしです!

 

各店少数入荷となっておりますので、

気になる方はお早めに!

 

是非、店頭にてお手に取ってご覧ください。

スタッフ一同、

皆様のご来店を心よりお待ちしております!!

 

MSPC PRODUCT sort HIROSHIMA

 

〒730-0034

広島県広島市中区新天地2-1

広島パルコ新館地下1階

tel: 082-545-6630

 

営業時間 10:00-20:30

Twitter @mspc_hiroshima

[ssba]

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 

本日はMSPC PRODUCT sort新宿店から更新です。

 

今回ご紹介するのは、新作シリーズ【HUNTER】。

DSC_1148

こちらのシリーズ、master-pieceを長らくご愛用されている方にとっては馴染みのあるデザインになっているかと思います。

 

何年か前に発売し、当時も人気を博していたシリーズをアップデートしているのが今回の【HUNTER】。

 

それでは早速ご覧下さい。

DSC_1124

DSC_1111

NO,01236-v2

COL:BLACK, YELLOW, DARK GREEN, NAVY

PRICE:¥36000(+TAX)

DSC_1245

シリーズ共通で使われているバックルはMSPC PRODUCTオリジナルのパーツ。アウトドア感もありながらシルバーで高級感も出ています。

DSC_1252

本体素材にはmaster-pieceお馴染み、MASTERTEXナイロンを使用。摩擦やすり切れ等の強度はもちろん、防水性も完備しています。

レザーも防水剤で加工しているので水に強いレザーに仕上がっています。

 

 

 

DSC_1135

DSC_1229

NO,01237-v2

COL:BLACK, YELLOW, DARK GREEN, NAVY

PRICE:¥32000(+TAX)

こちらはスリングバッグ。今までありそうでなかったタイプです。斜めがけ、ワンショルダー使いがメインになっています。

DSC_1149

三点留めも可能。

DSC_1239

メインの収納口は両サイドからアクセス可能です。

 

 

 

DSC_1188

DSC_1166

NO,01235-v2

COL:BLACK, YELLOW, DARK GREEN, NAVY

PRICE:¥28000(+TAX)

こちらもスリングバッグ同様、三点留め可能です。

 

 

DSC_1227

DSC_1217

NO,01234-v2

COL:BLACK, YELLOW, DARK GREEN, NAVY

PRICE:¥17000(+TAX)

 

 

過去の名作を新たにアップデートし、現代に見合った機能性を完備させてリリース。まさにmaster-pieceらしいシリーズです。

ぜひ店頭にてご覧下さい。

 

MSPC PRODUCT sort  SHINJUKU STORE

東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ2 3F

TEL:03-3349-0800

OPEN/CLOSE

平日 11:00~21:30

土日祝10:30~21:30

[ssba]
  • Facebook
  • twitter
  • tumblr
  • instagram
  • Pinterest
  • Vimeo
  • Mail