こんにちは。

いつもご愛読いただきありがとうございます。

本日はイーマ店よりブログ更新させていただきます。

 

 

今回はMofM(man of moods)とのコラボレーションバックをご紹介します。

 

IMG_3649

IMG_3676 

【No.1810-AC03-MM

¥29,000+tax 

こちらはリュックの形です

IMG_3680 

コンパクトなサイジングながらその容量は侮ってはいけません。メッシュポケットにももちろん収納は可能。カスタム感覚でお洒落な小物を入れてアレンジして楽しむのもこのバッグの特徴です。

 

IMG_3708

No.1810-AC01-MM】 

¥18,000+tax

サコッシュタイプ

 IMG_3670

薄マチながら容量も兼ね備えた形で体に沿うように持てるでボディバックが苦手な方にも大変人気です。

 IMG_3657

【No.1810-AC02-MM】

¥20,000+tax

ウエストタイプ

 

先ほどのサコッシュとは違ったマチがしっかりあるウエストバッグ。

ペットボトルもすっぽり入るサイズ感です。

よりスポーティーな印象。

 IMG_3702

 

 フロントのメッシュがアイコニックなこのシリーズ。

ベーシックなカラーリングながらも素材感に特徴を持たせることにより、ワンランク上のシリーズに仕上がりました。

春夏にも涼しげに使えるブラックのバッグはそう多くはないはず。

そんなバッグ、探されている方も多いのでは?

 

 

いかがでしたでしょうか。

文字だけでは伝わらないこの素材感やサイズ感そして背負ったとき格好良さ

是非店頭で実際に体感してください。

 

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

MSPC PRODUCT sort E-ma

〒530-0001 大阪市北区梅田1-12-6 イーマ3F 306
TEL:06-6136-6077
OPEN/CLOSE 11:00~21:00

Twitter:@MSPC_E_ma
Instagram:@MSPC_PRODUCT_sort
LINE:@qmv7298x

[ssba]

 

こんにちは。

いつもご愛読いただきありがとうございます。

本日の投稿は京都店からです!

寒さもひと段落し、花粉も飛びだして、やっと春を感じられるこの頃ですね。

冬の景色も素敵でしたが、やはりデートやお出かけするなら小春日和の中が最高ですよね!

 

456D7374-CB7D-4F3A-9BE8-E9C40F3FEA09

 

そんな春のデート。

今回はお出かけにぴったりで、、

さらにさらに、女性の方に是非つかっていただきたいモデルをいくつかご紹介いたします。

 

男性のみなさんは是非、プレゼントの参考にもしてみてください!!

 

【KINCHAKU】
日本の伝統的な巾着からインスピレーションを受けたデザインの2018ss、新作モデル。
柔らかい質感のレザーと防水スウェードの切り替えが特徴的なバッグです。

 

8C2B4F30-0A3E-4F7C-BF8C-06D3B49650E8

 

 

A5792BEE-38AB-40B2-BEA5-E4D97BF9E5CCAFF2DF2F-601B-4E3B-9FCA-B4FE0E4917EA

 

 

E06F065B-8508-4537-8D80-ED3155353FB5

 

 

67336050-40E3-4A2F-B50F-41C36C09422A5BE20E01-E689-4CD5-9036-C0D9DB847B3C

 

こちらの【KINCHAKU】スリングタイプが特におすすめです。
ショルダーバッグでは小さいし、トートバックは手が空かないなぁ、

というときにこちらの斜めがけタイプ、すごく便利ですよ◎

そして可愛い!

 

0D75A7CD-0298-4027-9FBD-CE7A69C8CB57

 

 

【RALGO】
上質で厚手のレザーをバック全面に使用しているので、

特有の高級感とあたたかみのあるデザインです。

 

下部にヌバックでラインを入れることで、

レザーの少し重々しい雰囲気にアクセントを加えています。

 

B260AD5F-B532-4AF2-8E9E-5988439B0590

 

DC6CED2D-8DEF-46FA-901D-C9331918D9B0

 

レザーバッグですが、発色のいいオレンジなど、

春らしいコーディネートや夏のシンプルなコーディネートにもバッチリ映えます!

 

7BA15ACC-D469-46CA-855E-03437BC720B2

F8EF0673-AA10-4ED0-A5A1-802985D60D89

 

 

 

3BF98F8C-8B81-4B50-88F3-DB0999BAC96421FDD3F3-C4D7-4062-971C-EAC316C2E409

 

また、これからの季節は観光やアウトドアにお出かけすることも多くなると思います!

 

普段用のバックではちょっと小さいですよね。
そんなときはリュックがとっても便利です◎
【Emerge】
こちらも2018ssから。

シンプルなルックスですが、前面ポケットにしかけのある小分けのしやすいリュックです。

本体ナイロンは、通常より軽量なものを使用しているため

、負担が少なく楽にもっていただけます。

 

また、ファスナーベルトなどにレザーパーツを使う事で、大人っぽさを演出し、

落ち着いたコーディネートに合わせやすいデザインになっています。

 

さらに、このコンパクトさでラップトップ収納もできます!

 

A00FA006-048D-4EC4-9231-584B3541C2AB

 

8B7E64E1-A9C9-4772-AEA8-23FF6C053CFD

 

24D206B2-52B5-4397-9E48-F046D3669A18

 

気になるバッグはございましたか?

観光名所世界一位の伏見稲荷をはじめ、

京都にはおでかけにもってこいの場所がたくさんあります。

是非、京都にお出かけの際はMSPCにもおこしくださいね!

 

 

MSPC PRODUCT sort KYOTO
〒604-8083 京都市中京区三条富小路東入中之町26番地
TEL:075-231-6828

 

[ssba]

beginning of a new life

: update:18.03.12

こんにちは。
直営店最南端・熊本店周辺では、桜の蕾がやわらかく色づき始めて、春の訪れを感じます。

今回は、そんな春間近の熊本店から、新年度のスタートにオススメのビジネスバックをご紹介します。

最近の、ビジネススーツはナチュラルショルダーのシルエットがトレンドであること、
生地の機能性が良くなり、背負ってもしわになりにくいことが、2WAY・3WAYビジネスバックの人気を後押ししています。

今回は、特に3WAYビジネスバックについて、詳しくご案内しようと思います。

3WAYとは、

・ブリーフバック
・ショルダーバック
・リュック(バックパック)

…の機能を備えている鞄のことを言います。それ以外にも便利な機能性は、各々後述していきます。

 

RAD

【RAD】
02604  ¥37000+tax

 

RAD2

RAD3

 

高密度で織り上げられた強靭なナイロン生地と、付属の革は3M社の「SCOCHGARD®」の基準をクリアした、防水・防油・防汚の革。表面を削っても効果は薄れない加工がされている革と強靭なナイロンがマッチしたタフな鞄。金属を極力使用せず、軽量に仕立てられています。

・キャリーON
・大きなタブレットスペース
・リフレクターテープを使用。夜も安全。

 

 

STREAM2

【STREAM】
55510    ¥40000+tax

 

STREAM

FullSizeR.jpg2

 

強度が強く、深みのある光沢が特徴的な生地は、高密に打ち込まれた「CORDURA®」ファブリックに特殊透湿防水フィルムL-Ventをラミネート加工したMASTERTEX-05。3M社製の防水材を革の中まで浸透させ、その後染色、オイル加工をし、仕上げに同社の防水素材をスプレーした「SCOCHGARD®」基準クリアの革を組み合わせ、防止水ファスナーを用いて軽量、タブレットポケットも内蔵、かつ雨に負けないお仕事シーンを演出するスタイリッシュな鞄。

 

AXIS

【AXIS】
43060  2層    ¥36000+tax
AXIS2

AXIS3

 

生地は、ナイロンにマットな艶のPVCコーティングフィット加工をすることで上品なボリュームを出し、付属に、強靭で軽量な東レ(株)中空軽量ナイロンfarrillo®を用いています。

・キャリーON
・タブレットポケット内蔵。
・拡張型モデル(43064)は、収納量を変えられる。

 

 

 

Various

【Various】
24210  ¥28500+tax

 

Various2

Various3

 

超軽量・超高強力ナイロン、東レ(株)の最先端テクノロジーが生んだ「鎧布®」の表面に耐久性のある超撥水加工を施しています。アクセントになっているフロントポケットのファスナーは、YKK社の最高級ジッパーEXCELLAを使用。メイン収納部上部のファスナーは撥水ジッパー使用。シンプルなデザインでオン・オフ問わず活躍する鞄。

・キャリーON
・ネームタグにリフレクター素材を使用。夜も安全。

 

ふと、何気なく前を行く人の鞄を、目で追っている自分に気がつきます。

そして、もし許されるならば街行く人々に「何故、あなたは、その鞄をお選びになったのですか?」と、問いかけてみたくなるのです。

何故ならば、きっとそこには、その方だけが持つ世界観があって…
必要不可欠な利便性があったり、素敵なエピソードが秘められていて、人生に寄り添うようなストーリーが展開されていくのではないか?

そんな風に、思えて仕方ないからです。

鞄は、あなたの人生のパートナー。共に旅する相棒。あなたの分身であると言っても過言ではないでしょう。

 

スタイリッシュで機能的なビジネスバックを相棒にして、新生活のスタートを切りませんか?

本日ご紹介いたしました商品以外にも、バリエーションは多数取り揃えがございます。スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

MSPC PRODUCT  COCOSA KUMAMOTO

 

〒860-0807 熊本市中央区下通1-3-8 COCOSA熊本 1F

TEL 096-276-6860

営業時間 AM11:00~PM20:00

[ssba]

【FDMTL】

「着用するほどに愛着が持てる商品」

FDMTLは、世界に誇るジャパンメイドのデニム中心に、

一切の妥協をすることなく、大量生産では真似できない細部まで作り込まれた商品を製作しています。

 

多数あるFDMTL商品の中から一部ご紹介致します。

 

FD2

FD1

PATCHWORK COVERALL 2YR WASH

No.FD-F18JK12R

size: 1 / 2 / 3 / 4

price: ¥28.000+tax

FD3

FD4

SIDE TAPE CROPPED PANTS

No.FD-F18PN14

size: 28 / 30 /32

price: ¥17.000+tax

FD6

FD7

FD5

DENIM SHIRT 2YR WASH

No.FD-F18SH16

size:  2 / 3 / 4

price: ¥22.000+tax

 

他にも多数アイテム入荷しております。

気になった方は是非店頭にて御覧下さい。

ご来店心よりお待ちしております。

 

MSPC PRODUCT sort OSAKA FLAGSHIP STORE

〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1-15-8

Tel : 06-6535-0377

Twitter : @MSPC_FLAGOSAKA

[ssba]

皆様、大変ご無沙汰しております永田です。

最後に書いたブログが2016年5月31日・・・ あれから2年近く経とうとしております。
その前はその7ヶ月前。この月日は高校一年生だった子が、間も無く受験、大学生だった
彼が社会人に・・・

時の経つのが年々早く感じる私は今年ようやく厄明け・・・

このブログも最近はショップスタッフが綺麗な写真を撮って、きっちり商品の説明を
してくれてたので、自分なりにどうしたモノかと考えた結果。

お気軽(今度こそちょくちょく登場予定ですので)に商品について「ちょっとしたこと」を
皆様にお伝えできればと。

 

tiny

 

今回は、以前ルクア大阪店が紹介させていただきました “Tiny” シリーズのサコッシュの
「ちょっとしたこと」を。

詳しくはこちらこちらをご覧いただくとして、最近よく見かけるサコッシュですが、
ウチ的に何か他と違うことができないかと考えてた時にキャンプに使っているデイジー
チェーンの機能を持った(ループにモノが引っ掛けらる)ナイロンテープは作れないかと
業者さんに相談すると・・・
「用途は違うしイメージとは違うかもしれませんが、それっぽいの作ったことありますので、
今度持って行きますわ〜」って持ってきたモノを見ると、コレなんか行けそうだと判断し、
その場でループのピッチやカラー、テープの綾目を決めてサンプル作成。セカンドサンプル
の時点で割とイメージ通りの形になり、それを使って展示会用のサンプルを作りました。

1

このテープをショルダーベルトに使うことによって、ベルトの途中にカラビナ等を使って
モノを引っ掛けることができます。カギはもちろん、キャンプの時はライターやナイフ、
ヘッドランプとかを引っ掛けたり、釣りの時にもハサミやらペンチ、何かと引っ掛け
られます。

2

100均とかで売ってるペットボトルホルダーを使えば、お好きな位置にペットボトルを
セットできますし、工夫次第で何かと便利かと思います。

っとここまでは、ルクア大阪店のブログでも紹介させていただきましたが、
実はこのショルダーベルトの先端にDカンを取り付けておりまして・・・

 

単にベルトの長さを調節するのに持ちやすいだけでなく、ここにカラビナやキー
ホルダーを使ってキーを取り付けルことを想定しています。

5

女性や小柄な方は特に「ショルダーベルト長すぎやん!」と感じてた方がいらっ
しゃるかと思いますが、このように使うことでキーを安全かつバッグにつけたままで
ドアの開閉ができてしまいます。

3

しまうと時は、中の仕切りポケットにでも入れていただくとスッキリ。

4

10色展開でMSPC PRODUCT各直営店全国のお取扱店様オンラインストア
販売中です。ぜひチェックしていただければ幸いです。

少し長くなりましたが、今後も商品なんかの「ちょっとしたこと」をお伝え
できればと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

永田

[ssba]

今年も早いものでもう3月。

福岡も少しずつ暖かくなってきて春の訪れを感じます。

ということで今回は福岡店よりブログを更新させて頂きます。

 

春といえば出会いと別れのシーズンですね。

卒業もあれば入学・入社もあります。

福岡店のスタッフも東京や大阪の店舗へと旅立っていく者もおり、

非常に感慨深い気持ちになります。

そんな出会いも別れもあるこのシーズン、

これから新社会人、新大学生へとなっていく方もこのブログを見てくれているかもしれませんね。

 

そこで今回ご紹介したいのがCote&Ciel(コートエシエル)。

フランスのポータブルデバイス用アクセサリーブランドとして2008年に立ち会がり、

瞬く間に人気ブランドへと駆け上がりました。

MSPC直営店でも取り扱いがあり非常に多くの商品を取り揃えております。

そんなCote&Cielより新生活でも使える最旬バッグが多数入荷しておりますので

ここでご紹介させて頂きます。

 

Cote&Cielはアップル社に特化しておりPCやiPadを持ち運ぶ方にも愛用されています。

通勤で使うサラリーマンやお洒落な学生さんが背負っているのもよく見かけるようになりました。

 

【Isar Medium Silver Ecoyarn】

Cote&Cielで最も人気の定番モデルIsar。

より春らしいカラーリングとメッセージ性の強いデザインとなっています。

個人的にも一番のお勧めです。

image6

¥43,000+tax-

 

【Isarau Silver Ecoyarn】

弓道の胸当てをイメージしたデザインは日本の古き良き文化も踏襲しています。

最近ではボディバッグはモードの分野でも注目を浴びていますね。

バッグとしての用途はもちろんのこと、

ファッションアイコンとして活躍してくれること間違いなしです。

image8

¥25,000+tax-

 

【Nile Obsidian Blue】

Nile シリーズからは新色のオブシディアンブルーが登場。

オブシディアンとは黒曜石のことでどこか神秘的な雰囲気すら感じます。

雨を避ける為のフードもこのバッグの見所の一つです。

image9

¥44,000+tax-

 

【Isar Small Obsidian Blue】

Isarのスモールサイズ。

こちらは少し小さめのサイズ感となっており普段使いにもお勧めです。

まだまだ女性の認知度が低いですが是非女性にも持って頂きたいバッグです。

房村写真

¥42,000+tax-

 

ここからはまとめてご紹介。

【Timash Memory Tech Black(写真上),Ganges Memory Tech Black(写真下)】

image2image3

¥46,000+tax-(写真上)

¥42,000+tax-(写真下)

 

【Oril Coated Canvas Black(写真上),Sormonne Obsidian Black(写真下)】

image4image1

¥49,000+tax-(写真上)

¥42,000+tax-(写真下)

 

これまで取り扱いのなかった形も一気に増えており、より充実のラインナップとなっております。

この場ではまだ半分くらいしか新作を紹介出来ていません。

また定番シリーズも現在は揃っておりますので是非この機会に店に足をお運び下さい。

 

また冒頭に書いた福岡店スタッフにも会いに来て頂けると幸いです。

 

最後に、題名にもしている′FULCTUAT NEC MERGITUR′

これはフランス語で直訳すると′たゆたえども沈まず′

パリ市の紋章にある標語にもなっており

′どんなに強い風が吹いても、揺れるだけで沈みはしない′

という意味があります。

様々なことが多種多様にすさまじいスピードで変化していくこのご時世、

私たちもこのようにありたいものです。

 

それでは福岡店スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしています。

 

 

MSPC PRODUCT sort  FUKUOKA

福岡県福岡市中央区天神2-2-43 SOLARIA PLAZA B1F

TEL:092-733-7628

OPEN to CLOSE 10:00~21:00

 

[ssba]

こんにちは。

MSPC PRODUCT TAKASHIMAYA GATETOWER MALL店(以下TGM店)です。

 

とうとう2018年も3月。春を意識するシーズンとなりました。

世間では日本選手団が大盛り上がりを見せた平昌冬季オリンピックも終わり、3月9日からは冬季パラリンピックも開催と、3月も出だしからTVから目が離せない話題が続きます。

 

しかし、そんなビッグイベントにも負けずに強気な姿勢で切り込んでいくのがアパレル業界です。

3月は春物の新作が出始め、服や鞄の買い替えを検討される方が多くなる時期。

このブログを欠かさずチェックして下さる方の中にもビジネス用に新しい鞄を探している方はきっと居る筈!

という事で今回はTGM店より、皆様の気持ちを平昌からMSPCへと誘導するべくビジネス使いにオススメの鞄をご紹介させて頂きたいと思います。

 

まずはコチラ。

sa

AVENUE-n (No.43082-n )

 

ブリーフ型のビジネスバッグであればこちらがオススメ。

タテ・ヨコ420dの66ナイロン糸(ブライト糸)を高密に打ち込む事で強度を備え、更に特殊透湿フィルムをラミネート

を施した事で防水性能までもがアップしたシリーズです。

雨の日にも安心して使える点はビジネスマンに大助かりな要素の一つ。

背面にはキャリーオンができる機能に加え、ビジネスユースに向いた収納力も特徴です。

 

続きましてはコチラ。

DI75nyuUwAAua_T

Gloss-v2(No.01640-v2)

 

master-pieceのレザーといえばコレ。

名作“Gloss”のサイズ感とレザーを見直し、アップグレードを果たしたコチラのシリーズもまた、ビジネス使いにオススメ。

本体素材にはコンビ鞣しをしたレザーを使用。より多くのタンニンを含ませる事でしなやかさと耐久性を備えたレザーに仕上げています。

写真で見てもわかる通り、非常に艶やかな光を放つレザーはひび割れや色落ちがしにくい様に改良されているのでビジネスシーンでもカッコよく決まる事間違い無しです。

 

そして、最後にご紹介するのはコチラ。

DI3nLlcUMAAxpX6

STREAM(No.55520)

 

言わずと知れたmaster-pieceの代表的な2WAYビジネスバッグです。

本体は前述の“AVENUE-n”と同じく、特殊透湿フィルムをラミネートしているので防水性もバッチリ確保。

付属の革には北米産の良質のステアレザーを使用し、鞣しの段階で「3M」社製の防水剤をドラムに入れて革の中まで浸透させています。

カッチリし過ぎず、ビジネスシーンでもスマートに背負える事からスタッフ・お客様両面より支持を集めているシリーズです。

DI3nMoIVwAI8C1n

大切な商談に向かう際にはリュックをしまえば、この様に違和感無くヨコ持ちにも対応できます。

「リュックで通勤したいけど見た目がカジュアルになってしまうのが気になる・・・」

そんな方にこそオススメの2WAYです。

 

それでは、簡単ではございますがこの辺りでビジネスバッグの紹介を終わらせて頂きます。

 

そして、最後に告知を2つ。

newsw1

 

master-piece直営店で商品をお買い上げ頂き、尚且つ店頭にて新規入会登録をして頂いた方全員にポイント2倍を差し上げるキャンペーンが本日3/1より4/8まで開催中です。

是非この機会にお得な2倍ポイントをゲットしてしまいましょう。

 

更に更に。

当店、名古屋タカシマヤゲートタワーモールでは「タカシマヤポイント3倍キャンペーン」も3月11日まで開催中。

鞄を買い替えるなら今しか無いのでは? と思えるほどのお得なキャンペーンが重なる時期となっております。

 

新作の鞄を待ちながら、ご紹介した鞄をチェックしに店頭に来ていただくのも勿論大歓迎です。

スタッフ一同、心よりお客様のご来店をお待ちしております。

 

MSPC PRODUCT 名古屋タカシマヤゲートタワーモール店

Twitter @mspc_tgm

OPEN to CLOSE:10:00-21:00

〒450-6604

愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤゲートタワーモール4F

TEL:052-756-2323

 

[ssba]

obsession…

: update:18.02.26

こんにちは。今回のブログはみなとみらい店からお送りします。

 

2月も26日。新年に沸いた1月からあっという間に時は過ぎ去り、厳しい寒さも少しずつ和らいでいっているのではないでしょうか?とは言え、今年の寒さは例年より身体にこたえたような気がします。ここみなとみらいでも久しぶりの積雪で、MARINE&WALK周辺は一帯が銀世界に包まれ、普段見ること無いその壮大な景色に、肌に感じる寒さとは裏腹に高揚感を覚えてしまいました。

さて、雪が溶けるとその下からは新たな芽が出る季節になります。ここみなとみらい店にも新たな芽、となる新作が続々入荷してきているので本日はご紹介させていただければなと。

 

まずは日本が誇る世界基準のデニムブランドFDMTLより

 

IMG_0696

 

MSPCでも取り扱いが始まり数シーズン経ち、徐々にファンが増えているFDMTL。なんといっても日本製に拘るデニムの丁寧な加工技術には目を見張る物があります。

デニム、というとやはりデニムパンツやデニムジャケット、などなどのアイテムがまず思い浮かぶと思います。

どれもファッション的には欠かせないアイテムですが今回入荷したアイテムはどれも一味違います。

 

IMG_0695

FD-F18JK15U SOUTIEN COLLAR COAT 2TR WASH

ボディに異なる素材を使ったミドル丈のステンカラーコート。特徴的なポケットは使いやすさもさることながら通常のステンカラーコートにないディテールです。また生地ごとに異なる色落ちが楽しめるのもこのコートの面白いところではないかと。秋物のコートと違い薄い生地感なのでインナー次第で長いシーズン着ることもできそうです。

 

IMG_0693

FD-F18NT11 JOG PATCHIWORK PARKA

毎年人気を誇るJOG PATCHIWORK PARKAが今年も入荷。

前作に比べサラッとした質感。パッチワーク状に様々なパターンを配置した1枚で上質な雰囲気を醸し出します。

カラーはネイビーとグレーの2色展開。

パンツのご用意もございますのでセットアップでのコーディネートもオススメです。

 

 

IMG_0699

 

IMG_0697

 

FD-F18JK12D PATCHIWORK COVERALL

 

アメリカが誇る世界に発信されているワークウェアブランド「Dickies」とのコラボモデル。

FDMTLでは定番となったアイテム、カバーオールにDickiesのタフなファブリックを使用し、ヘリンボーンやコーデュロイなど異素材の組み合わせたオリジナリティ溢れる1着。

カバーオールの男らしさを残しつつも洗練された唯一無二の仕上がりになっております。

着用すればするだけ風合いが楽しめ体に馴染む、どこか温かみのある1枚です。

 

今年のFDMTLはアイテムの形としてはことさら珍しいということもないですが、パッチワーク柄や刺し子、細かいディテールにFDMTLならではの強い拘りを感じる事ができるアイテムが多数入荷しています。店頭にはまだまだ紹介しきれていない商品もご用意がございます。

 

そろそろ厚いアウターを脱いで春支度をしてみてはいかかでしょうか?

 

 

 

 

 

MSPC PRODUCT sort MINATOMIRAI

〒231-0001

神奈川県横浜市中区新港1-3-1

MARINE&WALKYOKOHAMA 1F D-1区画

Instagram:mspcproduct_sort_minatomirai

 

LINE:@nlp4406s

 

[ssba]

P1040194

 

こんにちは、MSPC PRODUCT sort GINZAです。

平昌オリンピックが盛り上がりを見せる中、

日本はまだまだ寒い日が続いております。

とても春が待ち遠しい中、グッと物欲が沸騰する新作が入荷致しました。

 

 

P1040198

 

18SSの新シリーズ“KINCHAKU”です。

まさにその名の通り「巾着」をモチーフにしたシリーズです。

ところでこの巾着ですが、日本ではとても馴染み深いもので、

使った人はいないんじゃないかというほど当たり前にありますよね?

そこで、巾着について少し調べてみたのですが、

これがまた歴史が深いこと深いこと、、、!

 

なんと、歴史は縄文時代まで遡ります。

最古の物で、縄文遺跡から見つかった小袋を「縄文ポシェット」と呼ぶのだそう。

時代が変わり平安時代、この頃には布や皮で作った巾着がありました。

主に砂金や小砂金を入れ、当時の財布がこの巾着でした。

室町時代、江戸時代ではもっと多様的になり、

火打石や薬、はんこなど様々。

時代によって編み物であったり、皮であったり、

その時代時代で素材や大きさ、使い方が反映されています。

そして巾着は今現在も多くの人が広く慣れ親しんでいます。

 

そんな歴史の深ーーーーーい伝統的な巾着が、

master-pieceが作るとこういった姿形になります。

 

 

P1040168

KINCHAKU (No.02650)

 

巾着型のリュックです。これは一目見ただけで目を惹くほど珍しいタイプではないでしょうか。

現在巾着人気がじわじわ上がってきているのですが、

ポシェットという呼び方があるくらい、小袋タイプが一般的。

巾着を背負うなんて、昔の人たちは発想したでしょうか?

ナップサックはよくみかけますが、こちらはまったくマテリアルも異なります。

 

 

P1040172

 

 

レザーはソフトタッチ感のあるふわっとした気持ちの良い触り心地。

このふわっと感は国内最高品質の雄ホルスタインの原皮をクローム鞣しし、

さらに一手間も二手間も加え再現されています。

付属のスエードには贅沢に北米産の厚みがある原皮を使用し、

防水剤も染み込ませてあります。

これだけでもこのシリーズを作る意気込みがハンパじゃないのがひしひし伝わります。

 

 

P1040170

 

 

ボリュームはありますが、縦にすらっと伸びたスリムな立体感。

表情がシンプル、それでいてレザー。洋服などの合わせにも困らないうえ、

非常に大人っぽい雰囲気が出ます。

 

 

P1040173

 

 

巾着状なので、もちろんコードを緩めて上部から荷物の出し入れが出来ます。

このコードも全てレザーという拘り。

 

 

P1040175

 

 

そしてmaster-pieceではお馴染み、

移動中の取り出し易さを可能にするサイドファスナーももちろん付いております。

 

 

P1040193

 

 

フロントには縦に伸びた長いファスナーが付き、

すぐに取り出すものは大抵この部分に収納可能です。

また、サイドにも小物入れに最適なポケットが付いています。

中身がぱんぱんでなければドリンクホルダーとしても使えますよ。

 

 

P1040174

 

 

あれ?珍しく本体にブランドロゴがないんじゃない?と思った方、

KINCHAKUはコードの引き手部分にロゴがさり気なく刻印されています。

 

 

P1040167

KINCHAKU (No.02651)

 

 

こちらはワンショルダータイプ。

ボンサックの雰囲気で、左右の肩位置も変更可能。

リュックタイプよりももう少しスリムになっています。

 

 

P1040176

 

 

P1040177

 

 

P1040178

 

軽く肩掛けも良いですし、両手を開けるように斜め掛けも。

ちなみに、左右どちらの肩にかけても中身が取り出せる仕様です。

 

 

P1040165

KINCHAKU (No.02652)

 

 

小さめのショルダー付きポーチタイプです。

今回のシリーズは男女関係なくご使用いただけるシリーズですが、

この形は特に女性の方にはオススメです。

 

 

P1040179

 

 

P1040180

 

 

ショルダーベルトは本体のデザインを損なわない様、

細目になっている為、肩にかけてもスッキリとした見た目です。

 

 

P1040181

 

 

フロントポケットもファスナーが埋め込み式なので目立ちませんが、

小物はこちらにポイッと入れられます。

 

 

P1040164

KINCHAKU (No.02653)

 

 

さて、最後はこちらのミニ巾着。

本来の巾着に一番近いイメージではないでしょうか。

こちらの形も女性の方は好きな方が多いと思うので、

男性の方はホワイトデーのプレゼントにも最適ですし、

お揃いで持ってもいいですね。

 

 

P1040182

 

 

コードの部分を腕に通し、支えるように掴む持ち方。

荷物の少ない方、ふらっと近場に出かける方にはジャストサイズ。

でもそれでいて上品さは損なわないという絶妙なバランス。

これでいなたいイメージも解消でき一見落(巾)着、なんて。

 

 

P1040183

 

 

どの形も共通ディテールとして、

中身は明るいカラーで見やすいです。

さて、何を入れましょう?

 

 

P1040184

 

 

使い方は人それぞれなので、好きな物を入れてみてください。

古風な方は前述した大事なはんこや薬などを入れて、

当時の時代を再現してみてはいかがでしょうか。

 

 

P1040185

 

 

今回は3型3色(アイボリー/ブラック/グレー)の入荷でしたが、

今後は色鮮やかなレッドやブルーなどの入荷もスタンバイ中。

 

当時の歴史を思い浮かべて、現代的にアレンジされたKINCHAKUを使う。

なんだかとても奥行きの深いシリーズですよね。

タイムスリップして、当時巾着にハマっていた人たちに見せたら、

一体どんな反応をするんでしょうね?なんてことを考えるのも楽しい。

 

日本の歴史にも深く関わっている巾着を、

MADE IN JAPANに拘るmaster-pieceが作るのも必然だったように思えます。

何百年、何千年後かにこのKINCHAKUが歴史を語る物になっていたりして。

いや、そうなるといいですね!

ということで今シーズンの中でも本当に二押しも出来るシリーズです。

是非店頭に足を運んで頂き、歴史を体感しましょう!

それではお待ちしております。

 


 

〒104-0061
東京都中央区銀座2-2-14
マロニエゲート4F
TEL 03-5524-6500

銀座店 Twitter @ MSPC_GINZA
LINE  @ cbv1416b

[ssba]

公式ブログをご覧の皆様、

こんにちは。

MSPC PRODUCT sort HIROSHIMA です。

 

少しずつ春の訪れを感じるような日も増えて来た今日この頃。

いかがお過ごしでしょうか。

暖かい日が増えて来ると春物も気になってきますよね。

 

今回は毎回人気のFDMTL(ファンダメンタル)との

新作コラボレーションバッグをご紹介させていただきます。

 

3

 

世界に誇るデニムの産地岡山で生産されるジーンズを中心に

一切の妥協をすることなく大量生産では真似できない

細部まで作り込まれた商品を製作し続けるFDMTL。

今作はFDMTLのコレクションでも度々目にする

日本の伝統工芸のひとつである刺し子をモチーフとした

BLOCK柄を昇華転写プリントした生地を使用。

 

そして型は、master-pieceでも定番の人気を誇るシリーズ、OVER。

 

本体はポリエステル製で軽量かつ、

春夏にピッタリのポップなデザインで

これからの時期に使いやすいモデルです。

 

20180220_163937

BACK PACK

No.FD-F18BG11

¥20,000+tax

 

 

IMG_6263

 

開きが良く、コンパクトなサイズ感のバックパック。

 

 

20180220_164136

WAIST BAG

No.FD-F18BG12

¥13,000+tax

 

IMG_6262

 

ちょっとしたお出かけに

使いやすいウエストバッグ。

 

IMG_6268 - コピー

 

型押しレザーのMaster-pieceロゴに

FDMTLのブランドネームタグが光ります。

 

 

20180220_164442

UTILITY BAG

No.FD-F18BG13

¥10,000+tax

 

IMG_6261

 

ポケットも多く、

クラッチバッグとしてもバッグインバッグとしてもオススメです。

 

また、今回ご紹介させていただいた

OVERとのコラボレーションバッグ以外にも

FDMTLとのコラボレーションバッグを

いくつか取り扱っております。

 

1

 

2

 

こちらはどんどん数も少なくなりつつありますので、

気になる方はお早めに!

 

今回ご紹介させていただいた商品以外にも

多数取り揃えております。

是非店頭にてご覧ください。

ご来店お待ちしております!

 

 

MSPC PRODUCT sort HIROSHIMA

〒730-0034

広島県広島市中区新天地2-1

広島パルコ新館地下1階

tel:082-545-6630

営業時間 10:00-20:30

※2月中のみ10:00-20:00

twitter @mspc_hiroshima

[ssba]
  • Facebook
  • twitter
  • tumblr
  • instagram
  • Pinterest
  • Vimeo
  • Mail