FROM PRESS

鬼に金棒、虎に翼

マジンガーZの超合金や、アイアンマンのパワードスーツ。
響きからして強そうなソレに老若男女問わず胸がときめく方も多いのではないでしょうか。
今日はそんな方にmaster-pieceから心をくすぐるアイテムをご紹介します。

スーパー繊維を用いたファイバーブランドによるコラボレーション。
CORDURA® × SPECTRA®
ファイバーブランドのコラボレーション?スーパー繊維?と、あまり馴染みのない言葉ですが、タイトルの通り鬼に金棒、虎に翼なことになっています。双方の説明からさせていただくと、

CORDURA®とは、master-pieceが共にオリジナルファブリックを開発していたりと私たちとも馴染み深い、アメリカのINVISTA社が開発した繊維の名称です。耐久性や撥水性に優れており、バッグをはじめ、最近ではアパレルなどにも広く使われており、街中でCORDURA®のロゴを目にする方も多いのではないでしょうか。

対してSPECTRA®とは、こちらも同じくアメリカに本拠地を構えるHONNYWELL社が開発した軍用などでも使用されている超高分子量ポリエチレン繊維です。その強度は鉄の15倍にも及び、あのアラミド繊維より40%も強力とされています。極めつきに軽いときた、まさにスーパー繊維。

その2大ブランドによるコラボレーションで生まれた生地がコチラです。

ベースとなるのはCORDURA®ナイロン、格子状に見えるリップストップ部分にはSPECTRA®が使用されています。リップストップとは、ご存知の方も多いとは思いますが、格子状に縫い込まれた繊維により、引き裂き(RIP)食い止める(STOP)生地です。ただでさえ強いCORDURA®ナイロンに、SPECTRA®が縫い込まれることによってより強靭な仕上がりになっています。

そしてそのスペシャルなファブリックを使用して生まれたシリーズがコチラの「rogue」になります。写真のバックパックLの他、バックパックM、ヘルメットバッグ、フロントパックの4型2カラーのラインナップとなっております。どのアイテムも先述したCORDURA®×SPECTRA®によるコラボレーションファブリックをメインに、フロントポケットにはコットン迷彩生地にPVCコーティングが施されています。そしてこのフロントポケットになんともmaster-pieceらしいギミックが隠されています。

バックルを外すとポケットの裏側に折り畳み傘などが収納でき、バックルのテープごと引き上げる事で容易に中身を取り出すことが可能です。

FIDLOCK社によるマグネットバックル、ドローコード式の大容量メインコンパートメント、通気性を加味した背面クッションなど。他にもお伝えしたい事が山のようにあるこちらのシリーズ。
ぜひ詳細をPRODUCTページからご覧ください。

master-piece 福井