FROM PRESS

新しいカジュアルバッグ。

すっかりご無沙汰してしまっているFROM PRESS(すいません)
そんな重い腰も自然と軽くなるような、気軽でちょうどいいアイテムが先日リリースされました。

“bucket bag”
レジ袋のように気軽に、バケツのようにざっくり使える、master-pieceが提案する新しいカジュアルバッグのシリーズです。

詳細はbucket bagページをご覧いただきたいのですが、こちらでは主観多めでこのアイテムの魅力を書いていきます。
まずは、必要最小限に抑えた機能性。収納は仕切りと内装の両端に設けたポケット、あとはサイドのテープのみ。ポケットにはノートPCやスマホなど、テープにはair podsケースやキーホルダーをぶら下げるイメージです。その他は自由に使ってください。意外とたくさん入ります。
ディテールはこちら

2つ目はシンプルなルックス。
ワントーンの潔いカラーリングは、それぞれ印象ががらっと変わります。プライス的にもお手頃なので、普段黒いバッグの人にはこの機会にぜひ明るめのカラーにチャレンジしてほしいです。
実際に使ってるシーンはこんな感じです。

そして、個人的に一番のお気に入りはショルダーストラップ。
1つ目に書いた必要最小限な機能性にも当てはまるのですが、このバッグにはアジャスターが無く自分で結んで長さを決めます。
経験のある人少ないと思いますので、声を大にしてお伝えしたいのですが「自分で結ぶのめっちゃいい」です。その日のアウターやトップスの雰囲気に合わせて今日は長め、明日は短め。これが何とも楽しくて。
やってみて気付いたんですが洋服の着こなしに近い使い方ができるんです。今日はシャツのボタン開けとこうとか、パンツをロールアップしようとか、そんな感じです。

結び方も自由でいいんですけど、サンプルを2つほど載せますので、ご参考までにどうぞ。

 

気軽で楽しくて、気づけば自分も毎日使っているbucket bag。
オンラインストア限定でスタートしたんですが、直接見て触れるPOP UPが3月13日(日)まで渋谷PARCO 3Fで開催中です。

詳細はこちら

今週の日曜日までとなっておりますので、お近くの方、ご都合の良い方はぜひ遊びに来てバケットバッグを体験してみてください。

master-piece 福井