2018.2

obsession…

: update:18.02.26

こんにちは。今回のブログはみなとみらい店からお送りします。

 

2月も26日。新年に沸いた1月からあっという間に時は過ぎ去り、厳しい寒さも少しずつ和らいでいっているのではないでしょうか?とは言え、今年の寒さは例年より身体にこたえたような気がします。ここみなとみらいでも久しぶりの積雪で、MARINE&WALK周辺は一帯が銀世界に包まれ、普段見ること無いその壮大な景色に、肌に感じる寒さとは裏腹に高揚感を覚えてしまいました。

さて、雪が溶けるとその下からは新たな芽が出る季節になります。ここみなとみらい店にも新たな芽、となる新作が続々入荷してきているので本日はご紹介させていただければなと。

 

まずは日本が誇る世界基準のデニムブランドFDMTLより

 

IMG_0696

 

MSPCでも取り扱いが始まり数シーズン経ち、徐々にファンが増えているFDMTL。なんといっても日本製に拘るデニムの丁寧な加工技術には目を見張る物があります。

デニム、というとやはりデニムパンツやデニムジャケット、などなどのアイテムがまず思い浮かぶと思います。

どれもファッション的には欠かせないアイテムですが今回入荷したアイテムはどれも一味違います。

 

IMG_0695

FD-F18JK15U SOUTIEN COLLAR COAT 2TR WASH

ボディに異なる素材を使ったミドル丈のステンカラーコート。特徴的なポケットは使いやすさもさることながら通常のステンカラーコートにないディテールです。また生地ごとに異なる色落ちが楽しめるのもこのコートの面白いところではないかと。秋物のコートと違い薄い生地感なのでインナー次第で長いシーズン着ることもできそうです。

 

IMG_0693

FD-F18NT11 JOG PATCHIWORK PARKA

毎年人気を誇るJOG PATCHIWORK PARKAが今年も入荷。

前作に比べサラッとした質感。パッチワーク状に様々なパターンを配置した1枚で上質な雰囲気を醸し出します。

カラーはネイビーとグレーの2色展開。

パンツのご用意もございますのでセットアップでのコーディネートもオススメです。

 

 

IMG_0699

 

IMG_0697

 

FD-F18JK12D PATCHIWORK COVERALL

 

アメリカが誇る世界に発信されているワークウェアブランド「Dickies」とのコラボモデル。

FDMTLでは定番となったアイテム、カバーオールにDickiesのタフなファブリックを使用し、ヘリンボーンやコーデュロイなど異素材の組み合わせたオリジナリティ溢れる1着。

カバーオールの男らしさを残しつつも洗練された唯一無二の仕上がりになっております。

着用すればするだけ風合いが楽しめ体に馴染む、どこか温かみのある1枚です。

 

今年のFDMTLはアイテムの形としてはことさら珍しいということもないですが、パッチワーク柄や刺し子、細かいディテールにFDMTLならではの強い拘りを感じる事ができるアイテムが多数入荷しています。店頭にはまだまだ紹介しきれていない商品もご用意がございます。

 

そろそろ厚いアウターを脱いで春支度をしてみてはいかかでしょうか?

 

 

 

 

 

MSPC PRODUCT sort MINATOMIRAI

〒231-0001

神奈川県横浜市中区新港1-3-1

MARINE&WALKYOKOHAMA 1F D-1区画

Instagram:mspcproduct_sort_minatomirai

 

LINE:@nlp4406s

 

[ssba]

P1040194

 

こんにちは、MSPC PRODUCT sort GINZAです。

平昌オリンピックが盛り上がりを見せる中、

日本はまだまだ寒い日が続いております。

とても春が待ち遠しい中、グッと物欲が沸騰する新作が入荷致しました。

 

 

P1040198

 

18SSの新シリーズ“KINCHAKU”です。

まさにその名の通り「巾着」をモチーフにしたシリーズです。

ところでこの巾着ですが、日本ではとても馴染み深いもので、

使った人はいないんじゃないかというほど当たり前にありますよね?

そこで、巾着について少し調べてみたのですが、

これがまた歴史が深いこと深いこと、、、!

 

なんと、歴史は縄文時代まで遡ります。

最古の物で、縄文遺跡から見つかった小袋を「縄文ポシェット」と呼ぶのだそう。

時代が変わり平安時代、この頃には布や皮で作った巾着がありました。

主に砂金や小砂金を入れ、当時の財布がこの巾着でした。

室町時代、江戸時代ではもっと多様的になり、

火打石や薬、はんこなど様々。

時代によって編み物であったり、皮であったり、

その時代時代で素材や大きさ、使い方が反映されています。

そして巾着は今現在も多くの人が広く慣れ親しんでいます。

 

そんな歴史の深ーーーーーい伝統的な巾着が、

master-pieceが作るとこういった姿形になります。

 

 

P1040168

KINCHAKU (No.02650)

 

巾着型のリュックです。これは一目見ただけで目を惹くほど珍しいタイプではないでしょうか。

現在巾着人気がじわじわ上がってきているのですが、

ポシェットという呼び方があるくらい、小袋タイプが一般的。

巾着を背負うなんて、昔の人たちは発想したでしょうか?

ナップサックはよくみかけますが、こちらはまったくマテリアルも異なります。

 

 

P1040172

 

 

レザーはソフトタッチ感のあるふわっとした気持ちの良い触り心地。

このふわっと感は国内最高品質の雄ホルスタインの原皮をクローム鞣しし、

さらに一手間も二手間も加え再現されています。

付属のスエードには贅沢に北米産の厚みがある原皮を使用し、

防水剤も染み込ませてあります。

これだけでもこのシリーズを作る意気込みがハンパじゃないのがひしひし伝わります。

 

 

P1040170

 

 

ボリュームはありますが、縦にすらっと伸びたスリムな立体感。

表情がシンプル、それでいてレザー。洋服などの合わせにも困らないうえ、

非常に大人っぽい雰囲気が出ます。

 

 

P1040173

 

 

巾着状なので、もちろんコードを緩めて上部から荷物の出し入れが出来ます。

このコードも全てレザーという拘り。

 

 

P1040175

 

 

そしてmaster-pieceではお馴染み、

移動中の取り出し易さを可能にするサイドファスナーももちろん付いております。

 

 

P1040193

 

 

フロントには縦に伸びた長いファスナーが付き、

すぐに取り出すものは大抵この部分に収納可能です。

また、サイドにも小物入れに最適なポケットが付いています。

中身がぱんぱんでなければドリンクホルダーとしても使えますよ。

 

 

P1040174

 

 

あれ?珍しく本体にブランドロゴがないんじゃない?と思った方、

KINCHAKUはコードの引き手部分にロゴがさり気なく刻印されています。

 

 

P1040167

KINCHAKU (No.02651)

 

 

こちらはワンショルダータイプ。

ボンサックの雰囲気で、左右の肩位置も変更可能。

リュックタイプよりももう少しスリムになっています。

 

 

P1040176

 

 

P1040177

 

 

P1040178

 

軽く肩掛けも良いですし、両手を開けるように斜め掛けも。

ちなみに、左右どちらの肩にかけても中身が取り出せる仕様です。

 

 

P1040165

KINCHAKU (No.02652)

 

 

小さめのショルダー付きポーチタイプです。

今回のシリーズは男女関係なくご使用いただけるシリーズですが、

この形は特に女性の方にはオススメです。

 

 

P1040179

 

 

P1040180

 

 

ショルダーベルトは本体のデザインを損なわない様、

細目になっている為、肩にかけてもスッキリとした見た目です。

 

 

P1040181

 

 

フロントポケットもファスナーが埋め込み式なので目立ちませんが、

小物はこちらにポイッと入れられます。

 

 

P1040164

KINCHAKU (No.02653)

 

 

さて、最後はこちらのミニ巾着。

本来の巾着に一番近いイメージではないでしょうか。

こちらの形も女性の方は好きな方が多いと思うので、

男性の方はホワイトデーのプレゼントにも最適ですし、

お揃いで持ってもいいですね。

 

 

P1040182

 

 

コードの部分を腕に通し、支えるように掴む持ち方。

荷物の少ない方、ふらっと近場に出かける方にはジャストサイズ。

でもそれでいて上品さは損なわないという絶妙なバランス。

これでいなたいイメージも解消でき一見落(巾)着、なんて。

 

 

P1040183

 

 

どの形も共通ディテールとして、

中身は明るいカラーで見やすいです。

さて、何を入れましょう?

 

 

P1040184

 

 

使い方は人それぞれなので、好きな物を入れてみてください。

古風な方は前述した大事なはんこや薬などを入れて、

当時の時代を再現してみてはいかがでしょうか。

 

 

P1040185

 

 

今回は3型3色(アイボリー/ブラック/グレー)の入荷でしたが、

今後は色鮮やかなレッドやブルーなどの入荷もスタンバイ中。

 

当時の歴史を思い浮かべて、現代的にアレンジされたKINCHAKUを使う。

なんだかとても奥行きの深いシリーズですよね。

タイムスリップして、当時巾着にハマっていた人たちに見せたら、

一体どんな反応をするんでしょうね?なんてことを考えるのも楽しい。

 

日本の歴史にも深く関わっている巾着を、

MADE IN JAPANに拘るmaster-pieceが作るのも必然だったように思えます。

何百年、何千年後かにこのKINCHAKUが歴史を語る物になっていたりして。

いや、そうなるといいですね!

ということで今シーズンの中でも本当に二押しも出来るシリーズです。

是非店頭に足を運んで頂き、歴史を体感しましょう!

それではお待ちしております。

 


 

〒104-0061
東京都中央区銀座2-2-14
マロニエゲート4F
TEL 03-5524-6500

銀座店 Twitter @ MSPC_GINZA
LINE  @ cbv1416b

[ssba]

公式ブログをご覧の皆様、

こんにちは。

MSPC PRODUCT sort HIROSHIMA です。

 

少しずつ春の訪れを感じるような日も増えて来た今日この頃。

いかがお過ごしでしょうか。

暖かい日が増えて来ると春物も気になってきますよね。

 

今回は毎回人気のFDMTL(ファンダメンタル)との

新作コラボレーションバッグをご紹介させていただきます。

 

3

 

世界に誇るデニムの産地岡山で生産されるジーンズを中心に

一切の妥協をすることなく大量生産では真似できない

細部まで作り込まれた商品を製作し続けるFDMTL。

今作はFDMTLのコレクションでも度々目にする

日本の伝統工芸のひとつである刺し子をモチーフとした

BLOCK柄を昇華転写プリントした生地を使用。

 

そして型は、master-pieceでも定番の人気を誇るシリーズ、OVER。

 

本体はポリエステル製で軽量かつ、

春夏にピッタリのポップなデザインで

これからの時期に使いやすいモデルです。

 

20180220_163937

BACK PACK

No.FD-F18BG11

¥20,000+tax

 

 

IMG_6263

 

開きが良く、コンパクトなサイズ感のバックパック。

 

 

20180220_164136

WAIST BAG

No.FD-F18BG12

¥13,000+tax

 

IMG_6262

 

ちょっとしたお出かけに

使いやすいウエストバッグ。

 

IMG_6268 - コピー

 

型押しレザーのMaster-pieceロゴに

FDMTLのブランドネームタグが光ります。

 

 

20180220_164442

UTILITY BAG

No.FD-F18BG13

¥10,000+tax

 

IMG_6261

 

ポケットも多く、

クラッチバッグとしてもバッグインバッグとしてもオススメです。

 

また、今回ご紹介させていただいた

OVERとのコラボレーションバッグ以外にも

FDMTLとのコラボレーションバッグを

いくつか取り扱っております。

 

1

 

2

 

こちらはどんどん数も少なくなりつつありますので、

気になる方はお早めに!

 

今回ご紹介させていただいた商品以外にも

多数取り揃えております。

是非店頭にてご覧ください。

ご来店お待ちしております!

 

 

MSPC PRODUCT sort HIROSHIMA

〒730-0034

広島県広島市中区新天地2-1

広島パルコ新館地下1階

tel:082-545-6630

営業時間 10:00-20:30

※2月中のみ10:00-20:00

twitter @mspc_hiroshima

[ssba]

AVENUE

, : update:18.02.15

 

いつもありがとうございます。

 

MSPC PRODUCT sort ABENOです。

 

阿倍野店今年初BLOGとなります。

遅くなりましたが本年もよろしくお願いします。

 

本日はこちらのご紹介。

“AVENUE” & “AVENUE-nylon version-”

 

image1
”AVENUE”

 

本体の革にスムースと型押しの2つの加工をした北米産の良質なステアレザーに3M社製の防水、

防油、防汚に優れた”SCOTCHGARD-スコッチガード-を施したレザーを採用。

革の繊維まで浸透させることで傷ついた箇所からの水、油の侵入を防ぎます。

 

image2

 

型押しはスムースに比べ傷が目立ちにくく、つきずらくなります。

見た目にも洗練されたエレガントなデザインに。

付属生地には摩擦、引き裂き、擦り切れなどに強く、

特殊透湿防水フィルムL-Ventをラミネート加工し、

防水性を高めたMSPC PRODUCTオリジナルファブリック”MASTERTEX-06″を採用。

上品に織り上げたツイル生地に仕上げているのでより雰囲気を演出してくれます。

 

”AVENUE-n”

本体生地には摩擦、引き裂き、擦り切れなどに強く、特殊透湿防水フィルムL-Ventをラミネート加工し、防水性を高めたMSPC PRODUCTオリジナルファブリック”MASTERTEX-05″を採用。

 

image3

 

付属ナイロン生地にはより上品に織り上げたツイル生地に仕上げた”MASTERTEX-06″。

付属レザーには3M社”SCOTCHGARD”を採用。

AVENUEのナイロンバージョンになります。

 

 

image1

image2

No:43081-n(ブリーフケース2層)

 

 

image1

image2

No:43082(ブリーフケース1層)

 

メイン収納にはPCやタブレット対応ポケット。

 

image1

 

大きめのファスナーポケットにペンやメモ帳を収納可能な仕切りのポケット。

ドリンクホルダーも付いております。

 

image2

 

背面にはスナップボタン付の収納。

 

image3

 

底にはファスナーが付いており開けるとキャリーバッグのハンドルを通せるようになっております。

 

image1

 

 

image2

N0:43083

 

メイン収納にはブリーフケースと同じくPC、タブレット対応ポケット。

 

image1

 

フロント収納に細かな収納。大きめな収納にメッシュポケットを採用し中身を確認しやすくしております。

 

image2

 

ショルダーストラップ収納テープが付いており手持ちでもスッキリ。

 

image1

 

意外と便利な背面ファスナーは開閉口も大きくお財布なども取りだしやすくなっております。

 

image2

 

新社会人の方。そうでない方も新生活に向けビジネスバッグ新調してみてはいかがでしょうか?

 

MSPC PRODUCT sort ABENO

〒545-0052

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-30 HOOP 3F

Tel:06-6622-3400

 

 

 

[ssba]

みなさんこんにちは。

 

いつもご愛読ありがとうございます。

MSPC PRODUCT sort SHINJUKUより更新させていただきます。

 

まだまだ寒い日が続いていますね。

そんな中でも、店内には春物の新作が並び始め、

明後日2月14日はバレンタインデーと、

今年のイベントを徐々に迎えながら,

そろそろ春仕様に自分を変えていきたいな、なんて思いますよね。

 

 

新宿店も、人気ブランド「AER」から18SSの新作が入荷してきました。

AER・・・

サンフランシスコベイエリアを拠点に、

都市におけるニーズを満たす耐久性のあるバッグやアクセサリーを創造する事を目指し、

2014年に設立。

モダンで機能的なバッグは、常に変化する都市を行き来するプロフェッショナル、

アスリート、トラベラーに向けてデザインされています。

 

DSC_1214

 

コレクションの中でも、今回紹介するのは

【Aer Work Collection】

 


 

 

DSC_1120

Day Pack  (No.AER-31001) ¥21,000+Tax

 

様々な仕事をする人々に向けたモバイルガジェットを整理、

保護するようにデザインされています。

背面には、アクセスしやすい15.6インチまで対応のラップトップ用ポケット。

 

デザインの特徴となる外部生地は、

1680デニールのコーデュラ®バリスティックナイロンを使用し、撥水加工。

 

DSC_1133

DSC_1141

 

インナーポケットも、大変充実しており、日々の必需品はしっかり収納できます。

 


 

DSC_1119

DSC_1175

Tech Pack (No.AER-31002) ¥33,000+Tax

 

ご紹介したDayPackより、少々大きめ。

背中の部分は、快適さと通気性のあるパッド付きメッシュバックパネル。

 

DSC_1173


 

 

バッグパックをデイリーに持ち歩くほど、荷物が多くない方にはこんなーショルダーバッグも。

 

DSC_1179

Commuter Bag (No.AER-31003) ¥21,000+Tax

 

もちろんラップトップはしっかり収納可能。15インチMacBook対応。

どのサイズも、使用時に自立する構造になっているのも大変使いやすいです。

キャリーオンにも対応しています。

 

 

DSC_1208

DSC_1204

 

 


 

定番のTravel Seriesでも大人気だったSling Bagも新作が入荷。

 

DSC_1149

TechSling (No.AER-31005) ¥14,000+Tax

 

ラップトップは、13インチまですっきり入るサイズ。

目的に応じて、2通りの持ち方が出来るようにスリングストラップが付いています。

 


 

バッグの中を、よりコンパクトにまとめたい方にはこちら

 

DSC_1155

Cable Kit (No.AER-31004)  ¥7,000+Tax

 

マルチポケット、パッド付きプロテクションが日々のモバイルガジェットをしっかり保護。

入れるものは様々の中で、小さいながらにこの収納力は大変重宝できます。

 


 

デザインはシンプル。

機能性は、より秀逸。

 

そんなAERの新作。

徐々に洋服は薄着になる季節です。

体にしっかり馴染み、シンプルながらに人目を引くバッグはいかがですか?

 

是非、店頭にてお待ちしております。

 

MSPC PRODUCT sort SHINJUKU STORE

東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ2 3F

TEL:03-3349-0800

OPEN/CLOSE

平日11:00~21:30

土日祝10:30~21:30

 

[ssba]

2018SS Tiny

, : update:18.02.08

 

 

みなさんこんにちは。

 

LUCUA  OSAKA店からブログを更新させていただきます。

 

 

image1

 

 

立春は過ぎましたがまだまだ寒い日が続きますね。

 

それでも日中は少しずつ日差しが差し、春の気配を感じます。

春が待ち遠しいですね!

 

さて、今回は少し早いですが2018SSの新作商品を紹介していきます。

 

 

image3

 

 

 

FullSizeR (009)

 

 

 

[Tiny]

 

No.12790

¥9500+tax

COL,BLACK/WINE/PINK/ORANGE/YELLOW/GREEN/KHAKI/

BLUE/TURQUISE/NAVY

 

モデル着用:YELLOW

 

メインの素材は、CODURA305d fabric ポリエステルを使用しており、

摩擦や引き裂きに強いタフな素材感となっております。

 

又、ウレタンコーティングという特殊なコーティングを施すことによって

耐水性や耐久性にも優れております。

 

 

image5

 

 

見た目はシンプルですが、内装が3層になっており、

真ん中の層は、ペンやパスケースを入れれるスペースも兼ね揃えております。

 

 

 

image2

 

 

前面にもポケットが2つ付いているので、携帯を入れてもぴったりですね。

 

 

FullSizeR (006)

 

 

ショルダーベルトの部分は、ループ状に織り上げておりカラビナやキーホルダーなどを

留めれるようになっております。

 

 

image4

 

 

カラーリングが豊富で多機能なTinyは

見ているだけでも楽しめる魅力的な商品となっております。

 

是非、店頭でご覧ください!

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

MSPC PRODUCT LUCUA OSAKA

〒530-8271

大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪7F

TEL 06-6151-1340

営業時間10:00~21:00

 

 

 

[ssba]

こんにちは、MSPC PRODUCT sort OMOTESANDOです。

冬真っ只中、寒い日が続いていますが今回は早くも春物を御紹介したいと思います。

 

YASHIKI 18SS

寒くて暗い色ばかり着てしまっている貴方を刺激する明るい色から

YASHIKI好きの方には定番のネイビーまで。

 

今期のテーマ”千里浜” 日本で唯一、車やバイクが砂浜を走っている稀なビーチがテーマの今期

少量入荷なのでお早めに。

18SS_008

18SS_010

 

IMG_YSK

IMG_YSK2

IMG_YSK3

Samon Knit price:¥24,000-(without tax) col:White,Navy size:1

 

千里浜の波紋をニットの編みで表現しています。

中心の柄は波によって出来た模様を、

縦に入るラインは轍を 鹿の子編みの凹凸は砂浜を表しています。

凹凸のある鹿の子編みは肌の設置面積が少ないので、

通気性が良く さらりとした編地です。

キモノのパターンをオマージュして仕上げたシルエットは

着用時に肩が落ちて柔らかな印象になります。

これぞ正に大人のニットです。

まだ春は早いですが、気持ちの上がる新作を手に入れて早めの春を味わってみてください。

 

 

MSPC PRODUCT sort OMOTESANDO

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前五丁目16番13号X2区画

Tel 03-6433-5566

Open to Close 平日12:00-20:00 / 祝日11:00-20:00

Twitter @MSPC_OMOTESANDO Instagram

@MSPC_PRODUCT_sort_OMOTESANDO

[ssba]

 IMG_2058

IMG_2161

IMG_2163

こんにちは。

名古屋PARCO店よりブログを更新させていただきます。

先日は名古屋周地区も雪が降り一面真っ白でしたが、東京都心程の積雪はなく雪解けも早く

日中は暖かい日差しが身体を癒してくれます。

休日には外に出て買い物ついでに公園や美術館巡りするのもおススメです。

名古屋PARCOから徒歩圏内にある名古屋市美術館や、世界最大級のプラネタリウムのある名古屋市科学館。

そこに隣接する白川公園は、栄エリアの中でも買い物の一息を入れるのにピッタリなスポットです。

そんな場所より本日ご紹介するのは

UKのバッグブランド「C6」からON/OFFで使用できる18SSの新作と

SOULD OUTだった人気商品がRESTOCKされましたのでご紹介致します。

IMG_2024

What is C6?

時代やライフスタイルのニーズによって進化し続けるUK発のC6。

私たち現代人にとって重要な高機能な且つグッドデザインのプロダクトを展開しています。

現在のライフスタイルに必要不可欠なラップトップやモバイルガジェットに対応したファンクショナルな

プロダクトが私たちの生活を豊かにすることに繋がっているという信念の元、今日のデジタルライフを

進化させたいと考えております。

IMG_2097

【Durable/N Genesis Backpack】(右)

N0.C6-C1784 /PRICE:¥29.000-(+TAX)/Color:BLACK

IMG_2079

【Durable/N Chrysalis Backpack】(左)

No.C6-C1928/PRICE:¥26.000-(+TAX)/Color:BLACK

IMG_2101

“C6″の中でも定番である”Slim Backpack”のミニサイズが追加されました。

このように比べるとサイズ感の違いが分かります。

高さを勿論のこと横幅とマチも数センチ変更されておりよりコンパクトなシルエットです。

IMG_2060

フロントパネルには隠れスリップポケットがありスマートフォンや小物等の収納が可能です。

IMG_2049

IMG_2103

バックル部分もブラックメタルのC6ロゴがアクセントに。

本体生地も強度のあるDurable Nylonを使用し撥水性も兼ね備えております。

IMG_2063

バッグ本体にアクセスしやすいマグネットオープニング仕様です。

IMG_2068

IMG_2069

パッド付き13インチまでのラップトップとコーパメントとメッシュオーガナイザーセクションと

裏地にはブランドロゴとC6life.comのジャガード織り。

IMG_2025

ボディにフィットしコンパクトなので女性の方にもおススメです。

IMG_2087

【Durable/N Square Backpack】

No.C6-C1823/PRICE:¥28.000-(+TAX)/Color:BLACK

IMG_2112

ハンドルとストラップでスムーズに使用方法を変更可能で

2WAY仕様になっておりベルト収納も出来ます。

IMG_2123

IMG_2122

IMG_2120

IMG_2113

収納するとこんな感じになります。さらに…

IMG_2119

IMG_2116

サイドにはハンドルストラップが収納されており横持ちも可能です。

IMG_2117

ビジネスシーンや通勤は勿論のこと普段使いにも便利な仕様となっております。

3つのコパートメントとポケットにより、様々なデバイスや持ち物を収納可能です。

一見シンプルではありますが、デザインや機能美に溢れているのはUKならではのスタイルだと思います。

IMG_2092

【Field  Pack  Durable/N】”RESTOCK”

No.C6-C1742/PRICE:¥29.000-(+TAX)/Color:BLACK

IMG_2128

各メディアで紹介されSOULD OUT状態だったField Packが再入荷致しました。

スクエア型のビジカジを代表とするシルエット。

フロント部分には二つのボックス型ポケットが特徴的です。

IMG_2093

メインファスナー背面の内装にはオレンジパイピングのアクセント。

IMG_2130

本体下部には折りたたみ傘が収納出来るポケットも。

ありそうでなかったポケットの配置は着用した際も目立たずに使用出来ます。

IMG_2032

IMG_2033

IMG_2034

IMG_2036

日々の日常では欠かせなくなったバッグ。

そんな時代やライフスタイルニーズによって進化し続ける”C6″

是非店頭に足を運んでその機能美を実感してみてください。

皆様のご来店お待ちしております。

_____________________

MSPC PRODUCT sort NAGOYA PARCO

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋PARCO西館5F

Twitter:@MSPC_NAGOYA

[ssba]
  • Facebook
  • twitter
  • tumblr
  • instagram
  • Pinterest
  • Vimeo
  • Mail